買取の基礎

委託販売のメリットとデメリット

ブランド品買取における「委託販売」という選択肢のメリットとデメリットについて

ブランド品をより高く売るためには、買取ではなく「委託販売」という選択肢もあります。 現在ではあまり浸透していない方法ですが、簡単に言うと「お店に自分が売りたい品物を置いてもらい、売れたら手数料を差し引いた金額が戻ってくる」というシステムです。 自分で販売する手間を省いたフリマアプリのようなシステムで・・・

ブランド品を宅配買取で売ろう

ブランド品を宅配買取に出すときに知っておくべき注意点と本当に査定が高い買取業者とは

近年では多くの買取業者が店頭だけでなく「宅配買取」という方法を導入して、自宅に居ながらもブランド品を簡単に査定できるサービスが盛んです。 しかし宅配買取においては気を付けるべき点も多く、実際に「査定が高い業者とそうでない業者がある」ことを知らなくてはなりません。 ここでは初めて宅配買取のサービスを利・・・

ブランド品買取業者の特徴を徹底調査!適材適所の使い方教えます

ブランド品買取業者の特徴を徹底比較!売りたいブランドごとの適材適所の選び方について考える

ブランド品を売るときにどこの買取業者を使うかによって買取金額は大きく変わってきます。 今回はそういった「どこの業者を使えばよいのかわからない」といった方に向けて買取業者ごとそれぞれの特徴を解説していきます。 どのブランドやジャンルに強いのか? 店舗対応や査定交渉の可否 などを中心にブランド品の買取を・・・

おもしろ お役立コラム

  • ニュース
  • ブランド
  • リサイクル
  • その他
mercariNOWキャプチャ

メルカリが即金買取サービス「メルカリNOW」をリリース!CASHに続き業界に迫る即金買取の波。

今年即金買取サービスで話題になった「CASH」がDMMに70億円で買収されたニュースはつい先日のことです。 参考リンク DMMがあの「CASH」を70億円で買収するワケ そのあとを追うように、本日フリマアプリ最大手のメルカリが同じく即金買取サービス「メルカリNOW」をリリースしました。 使い勝手やC・・・

komehyokante

コメ兵がフリマアプリ「KANTE」をリリース!同業者から見てもあまり流行らなそうなワケ

ブランドリユース事業を展開する業界最大手の「コメ兵」が満を持してCtoC向けフリマアプリをリリースしました。 実はこのアプリのリリースはかなり前から噂されていたもので(以前の「メルカリメゾンズの記事」でも少し触れています。)、同業として期待していた身としては“やっとリリースされたか!”という印象です・・・

ルイヴィトンとオフホワイトのコラボ

シュプリームコラボの再来!?値上げ確実(!?)な「ルイヴィトン×オフホワイト」はプレミア化必須!

まだ公式発表こそされていませんが「Louis Vuitton(ルイヴィトン)」が新たなコラボ企画を予定しているとの情報が入ってきました。 今回のコラボブランドは海外セレブや若者を中心に今人気が急上昇中のアパレルブランド「Off-white(オフホワイト)」です。 ソースについては明かせませんが、出る・・・

ロレックスサブマリーナー

高級時計を買うならロレックス一択なワケ!ここ十年ちょっとで価値が爆上がりしている実態

もし今から高級時計を買うなら個人的には「ROLEX(ロレックス)」一択だと思っています。 もちろんほかの選択肢として、 “オメガのスピードマスターがほしい・・・” “雲上クラスじゃないと高級時計じゃない・・・” “カルティエとかブルガリとか女性ウケするブランドがいい・・・” こんな風にこだわりが強い・・・

インスタフォロワー数チャート図

高級ブランドでもっとも上手くインスタを活用しているところどこ?フォロワー数から見るマーケティング情勢

先日こんなニュースがありました。 参考リンク SNSで流入を稼ぐファッションブランドは?|WWD ファッションブランドの公式ソーシャルメディアのフォロワー数を取り上げたニュースです。 一位が「NIKE(ナイキ)」で二位が「VICTORIA’S SECRET(ヴィクトリアズ・シークレット)」となってい・・・

Hermèsの製品の定価について

バーキンやケリーの現在の定価とは?入手困難なエルメスのバッグの正規販売価格リストまとめ

「Hermès(エルメス)」の製品はとにかく入手しづらいことで知られています。 特に「バーキン」と「ケリー」に関しては、正規ブティックで案内されるのは一部のVIP顧客のみとなっています。 ここではそんなエルメスのバッグの現在の定価をまとめています。 情報のソースに関しては、買取業者という立場を利用し・・・

革のケースを付けたリコーフレックス

祖父の遺品にあった60年前の二眼レフカメラを自分で修理して撮影してみた!

先日祖父の遺品の整理を手伝っていたところ、昔のフィルムカメラをいくつか発見。 私自身、カメラを趣味にしていることもあったり、こうしたサイトを運営していることもあり、欲しいと懇願(?)すると、あっけなく祖母より“もっていってもっていって!要らないなら捨てるか売るかしてちょうだい。”と。 普段はデジタル・・・

買取業界にまつわるお金の闇

買取業界の闇に迫る。買取後の卸先ルートにまつわるタブーや業界に警鐘したいこと

買取店を利用する方の中では「他店と比較して一番高いところで売りたい」と考えている人も多いと思います。 実際に比較してみると、同じ品物でも場合によってはかなり大きな金額差が生まれることもあります。 なぜそのようなことが起こるのか? そこは買取業者としてはあまり触れられたくない、買取した品物の販売先が大・・・

高まるリサイクルへの意識

現代人に高まるリサイクルへの意識。リユース品やレンタル品に対する抵抗が減っている現状について

現代人のリサイクルへの意識は近年高まっています。 それに伴い物を新品で購入するのではなく、中古品やレンタルで十分といった意識も高まり、あらゆる物の中古品やレンタル品が手に入れやすくなっています。 その他にもメルカリなどCtoCサービスも急成長し、今までオークションなどを利用していなかった層まで、自分・・・

横行する情弱ビジネス

買取アプリCASHは情弱狩りビジネスなのか?性善説に基づいたビジネスへの違和感

その場で写真を送るだけで、物を送る前に現金化できる買取アプリ「CASH(キャッシュ)」が今年はとても話題になりました。 それに伴い、先日ネットでこんな記事を見つけました。 参考リンク ホリエモン×ひろゆきが質屋アプリで考察「何も考えていないと“下流食いビジネス”に搾取され続ける」 この記事で二人が語・・・

悪用されやすい買取業者の裏話

「クレジットカードの現金化」や「偽ブランド品詐欺」など買取業者が悪用される事例を裏側から話してみる

買取業者に勤めていると「悪質なお客」に出くわすことも度々あります。 良く挙げられるのが「クレジットカードの現金化」に利用されるケースや「偽ブランド品の持ち込み」などが有名です。 今回はそうした悪用例を内部事情などを踏まえて詳しくお話していきたいと思います。 前回「悪質な業者の例」をお話ししましたが、・・・

インスタグラムの闇

キラキラインスタグラマーのブランド品はどこまでが本物!?借金してまでお金をつぎ込むインスタ中毒の闇

今年のインターネット流行語大賞を選ぶとしたら「インスタ映え」という言葉は間違いなく最有力候補の一つでしょう。 インスタグラムにはオシャレな食べ物や旅行などの写真だけでなく「高級ブランド品」などを惜しげもなく披露しているアカウントも少なくありません。 しかしタレントの「GENKING(ゲンキング)さん・・・