ファッションレンタルを気軽に

以前腕時計のレンタルサービスを取り上げましたが、近年では「女性向けのファッションレンタルサービス」がメディアなどでも取り上げられる機会が増え、着実に普及してきています。

現状ではカジュアルな私服というよりも、主にオフィスカジュアル用の洋服を月額制の低価格で借りることができます。

今回はそんなレディースファッションレンタルについてご紹介していきます。

あわせて読みたい記事

月額3,980円で高級腕時計が借りれる!?そのサービスの詳細とはいかに
先週半ばに「男性向けのブランド腕時計のレンタルサービスが開始される」というニュースが入ってきました。参考リンク男性向けのブランド腕時計レンタル「KARITOKE」--月額3980円から|CNET Japanしかもレンタルのラインナップの中には「ROLEX」や「OMEGA」などの高...

ファッションレンタルサービスってどんなもの?

ファッションレンタルを利用する人が増えている

ファッションレンタルサービスとは、その名の通り洋服をレンタルできるサービスのことです。

“自分で洋服を買うのが苦手”という方や、
“会社に着ていく服をいちいち選ぶのが面倒”
という方などを中心に着実に利用者を増やしているサービスです。

まだまだ一般的な知名度はそこまで多いとは言えませんが、近年では様々なものを「借りたほうがオトク」という価値観も広まってきていますし、今後もさらに利用者は増えていくのではないかと思われます。

オフィスカジュアル用に利用する女性が増加中

ファッションレンタルの主な用途は二つです。

  • オフィスカジュアル用
  • 結婚式やパーティ用のドレスや小物

従来のファッションレンタルは、結婚式やパーティ用のドレスなどのレンタルが主流でしたが、近年はオフィスカジュアル用に借りるのが主流になりつつあります。

選べる洋服のセンスを見ても、かなり充実してきていて「ここぞという時に着れる洋服をシーンを選んで利用できる」使いやすいものになってきています。

利用者の年齢層は?

ファッションレンタルの利用者の年齢層もかなり幅広く、下は20代から、上は50代くらいまで平均的に利用されているようです。

基本的にどんな年齢層にも合うように、洋服がラインナップされているサービスも多いです。

スタイリストが洋服を選んでくれるサービスが主流

スタイリスト付きのレンタルサービスも多い

ファッションレンタルの一番の目玉といってよいポイントが「スタイリストが選んだ洋服やコーディネートをそのままレンタルできる」という点です。

現在主要であるファッションレンタルサービスはコーディネート力にとても力をいれていて、その人ひとりひとりにあったコーディネートを提案するということを強みにしています。

当然自分の好みなども反映させてくれますし、「体型カバーしたい」「機能性が高いほうがいい」などの注文もすることができます。

そのためファッションレンタルを利用して「ファッションセンスを向上させる」という目的で利用する方も多いです。

月額費用で洋服を借り放題

ファッションレンタルサービスの主な特徴は「1着いくら」という金額設定ではなく、月額固定費であることです。

金額的な相場は「月々7,000円-10,000円」程度となっています。

もちろん金額によって、借りれる服の数や品質なども異なりますが、高くとも月1万円程度で様々な洋服をレンタルすることができます。

もっと簡単に説明するなら「毎月8,000円程度ならスタイリストが選んだコーディネートをワンセット借りることができる」といったイメージです。

基本的に月額費用以外のお金はかからない

月額費用以外のお金に関しては、サービスにも寄りますがほぼかからないと思っていただいて結構です。

仮にレンタルした洋服を汚してしまったりしても、クリーニングなどで綺麗になる範囲であれば追加費用などは一切かかりません。

レンタルした洋服だから大事に使わなくてはならない。というよりも普段使いして多少汚したりする程度であれば問題ありません。

主要なファッションレンタルサービスの概要

実際に現在流行っているファッションレンタルサービスをいくつかご紹介していきたいと思います。

サービスによって特徴も変わってくるため、用途などに合わせて使い分けるのが最適です。

人気ファッションレンタルサービスを特徴を比較

それでは今現在もっとも利用者が多いとされる「人気ファッションレンタルサービス3社」の特徴などを簡単に比較していきます。

下の表で料金や点数などを詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

エディストクローゼットロゴ エアークローゼットロゴ Rcawaiiロゴ
月額費用 8,800円 9,800円 9,980円
レンタル数
(ひと月)
4着 借り放題 12着
(1回3着まで)
選び方 コーデセットから自分で選ぶ スタイリストが選んでくれる スタイリストが選んでくれる
支払い方法 クレカ・楽天ペイ クレカ・コンビニ払い・銀行振り込み クレカ・コンビニ払い・銀行振込・口座振替
備考 気に入った服の購入は不可 返却送料1回300円、購入可能 購入可能

おすすめのファッションレンタル3選

実際に上のサービスの概要に沿って、おすすめできるサービスをさらに詳しく解説していきます。

正直それぞれプランなどが細かく分かれているため、自分に合った用途でサービスやプランを選ぶようにしましょう。

EDIST.CLOSET-エディストクローゼット-

エディストクローゼットキャプチャ

EDIST.CLOSET」はテレビやメディアにも特集されたこともあり、いまもっとも人気のあるファッションレンタルサービスのひとつです。

プロのスタイリストが選んだコーディネートをセットでレンタルすることができ、ハイセンスなコーデを自分の好みに合わせて選んで借りることができます。

借りれる洋服は「全てオリジナル」で製作していて、着回しが効くシンプルでかつ流行りのトレンドを取り入れた洋服が多いという印象です。

プラン詳細

プランについては以下の4種類から選ぶことができます。

月額費 契約期間 洋服の選び方
トライアルプラン 8,800円 1か月 おまかせ
レギュラープラン 8,300円 3か月 自分で選べる
ゴールドプラン 7,500円 6か月 自分で選べる
プラチナプラン 7,300円 12か月 自分で選べる

エディストクローゼットのプランは借りれる品数が増えるなどではなく、契約期間によって月額費用が少しお得になるという感じです。

トライアルプランに関しては、コーディネートは全てお任せの完全にお試しプランといった位置づけです。

はじめて利用するという方は、まずはトライアルプランから使ってみて、よかったら他のプランを契約するという使い方も良いと思います。

ここは月1コーディネートということを徹底していますし、月額費用以外は一切お金がかからないため、初心者の方でもわかりやすく使いやすいサービスになっています。

airCloset(エアークローゼット)

airclosetキャプチャ
airCloset(エアークローゼット)」も非常に人気が高いファッションレンタルサービスのひとつです。

こちらは様々なブランド(※ブランドは非公開)から独自に洋服を取り揃えていて、ラインナップに富んでいることから、オフィスカジュアルだけでなく、カジュアルなシーンにも普通に利用できるハイセンスな洋服が揃っています。

20代後半から40代までがターゲットになっており、スタイリストが自分に合うと選んでくれたコーディネートを毎月楽しむことができます。

プラン詳細

こちらは月ワンセット(3着)のプランから借り放題プランまで用意されています。

料金 契約期間 借りれる回数
ライトプラン 6,800円 1か月 月1回(3着)
レギュラープラン 9,800円 1か月 無制限(1回3着)
レギュラーパック 28,400円 3か月 無制限(1回3着)

基本的には「月1回」借りれるライトプランか、「月回数無制限」のレギュラープランかどちらかという選択肢になっています。

エアークローゼットはあくまで自分で洋服を選ぶことは一切なく、自分の好みやイメージなどを伝えた上で「スタイリストが選んだコーディネートが送られてくる」というサービスです。

クリーニング費用などは一切かかりませんが、月額費以外に返送料が1回300円かかることも気を付けましょう。

エアークローゼットはプロのスタイリストさんなら自分に合わせてどんな洋服を送ってきてくれるんだろう。と楽しむことができるサービスです。気に入った洋服は購入できる点はプラスポイントですね。

Rcawaii

Rcawaiiキャプチャ
主に20代といった比較的若い層向けのファッションレンタルサービスの中で人気があるのが「Rcawaii」です。

そのためオフィスカジュアルよりもデート用のコーデや、パーティドレスなどをレンタルするのに利用される方も非常に多いです。

浴衣などもレンタルできるため、急な行事ごとに対応するのにも優れています。

プラン詳細

ここは全てプランが1か月ごとの契約でいつでも解約が可能となっています。

料金 一度に借りれる数 月に借りれる回数
月イチ定期プラン 6,800円 3着 月1回
スタートプラン 9,800円 3着 月最大4回
シルバープラン 19,800円 6着 月最大4回
プラチナプラン 50,000円 12着 月最大4回

Rcawaiiでは月6,800円の月イチ定期プランから、月50,000円というかなり高額なプラチナプランまでかなり幅広いプラン設定がされています。

プラチナプランは月最大48着分レンタルできるということで、ものすごい可能性を感じますが、さすがにそこまで多くの点数を借りたいという方は少ない気もします。

洋服のラインナップは主に「09系」「マルイ・ルミネ系」のブランドがメインですので、スタイリストにブランドなどもある程度指定した上で選んでもらうことが可能です。

そのあたりのブランドを普段から着ている、もしくは着てみたいという方であれば、スタイリストに選んでもらえるという利点を考えると利用価値が高いサービスとなっています。

基本的に多少は汚しても大丈夫

ファッションレンタルを利用する上で、気になることと言えば以下の2点かと思います。

  • 汚したり、壊してしまったりしたときは?
  • クリーニングはどうするの?

まず汚れという点ですが、多少の汚れやシミなどであればどのサービスでも問題ありません。

ボタンが取れてしまったなどの、簡単に直せる範囲での破損も不問です。

言ってしまえば「普通に使用している範囲でのシミや傷や破損」に関しては追加請求されることもありません。

ただ致命的な破損などに関しては、サービスによっては定価での買取をさせられるところもあるため、注意事項として必ずチェックしておきましょう。

クリーニングや洗濯は原則自分ではおこなわない

クリーニングに関しては、基本的に自分でおこなわないことを推奨しています。

ただ一か月も借りていると、自分で洗濯してから着たいということもあるかと思います。

その際に「洗濯表示に従った範囲での洗濯やクリーニング」はすることができます。

ただどのサービスも自社でクリーニングして再利用することを前提としていますので、もちろんクリーニング費用などは自己負担です。

また、自分でクリーニングや洗濯をして破損などをしてしまった際の保証はしていません。

そのため、極力は自分で洗濯やクリーニングするくらいなら、返品してしまい次の洋服が届くのを待つ。という使い方をお勧めいたします。

まとめ

ファッションレンタルサービスは今注目のサービスのひとつで、年々様々な企業が参入してきていますし、今後も利用者が増えていくことが予想されます。

ひと月単位で気軽に始めることができるサービスですし、洋服選びが格段にラクになることは間違いありません。

スタイリストさんに選んでもらうことで、普段自分が選ばないような洋服が着れるため、コーディネートの幅もぐっと広がります。

ファッションに強いこだわりがある方も、そうでない方も、ぜひ一度は利用しておいて損はないのではないでしょうか。

あわせて読みたい記事

セカイモンで海外のブランド品を購入してみた!日本で手に入らない品が安く買える!?
今回は「セカイモン」を利用してブランド品、コスメを購入してみました。セカイモンは世界最大級のマーケットプレイスとも言われる「eBay(イーベイ)公認」の日本語版通販サイトです。そのため国内では売ってないような品を購入したり、日本にはないような安い値段...

キラキラインスタグラマーのブランド品はどこまでが本物!?借金してまでお金をつ...
今年のインターネット流行語大賞を選ぶとしたら「インスタ映え」という言葉は間違いなく最有力候補の一つでしょう。インスタグラムにはオシャレな食べ物や旅行などの写真だけでなく「高級ブランド品」などを惜しげもなく披露しているアカウントも少なくありません。...

高級時計レンタル「KARITOKE(カリトケ)」を利用してみた!実際に利用した感想は?
以前ニュース記事として取り上げた高級腕時計のレンタルーサービス「KARITOKE(カリトケ)」を実際に利用してみました。参考リンク月額3,980円で高級腕時計が借りれる!?そのサービスの詳細とはいかにカリトケでは料金プランごとで借りれる腕時計のバリエーションが...