LV

ブランド品の中でも、もっとも多くの人が手にしているアイテムが「財布」です。

今回はそんなブランド品の財布を売りたいという時に少しでも高く売るポイントなどをまとめてみました。

高級ブランドから国内のブランドや、少し安めのカジュアルブランドなど幅広く解説しています。

財布に限らず「カードケース」や「コインケース」「キーケース」などに当てはまる項目も多いので、合わせてそれらを売るときにも参考にしてみてください。

「ルイヴィトン」「シャネル」「エルメス」といった特に人気の高いブランドに関しては各ブランドの項目でさらに詳しく買取にコツや傾向を紹介しているために参考にしてみてください↓↓↓

ここではその他のブランド品や財布の買取にまつわる全体的な傾向などを買取業者目線で紹介していきます。

財布の買取の傾向や特徴

ブランド品の中でも財布は特に中古の人気の高いアイテムの一つです。

高額買取してもらえる筆頭には「バッグ」が挙げられますが、続いて「財布(ウォレット)」が買取率においても良い傾向があります。

高級ブランドの財布であればだいたい安いものでも5万円~、高いものになると10万円以上になるものが平均的な相場です。

状態の良い品ということが前提になりますが、買取率は20%くらいが平均です。

そのため安いブランド品でも5,000円程度、ヴィトンやシャネルなどだと20,000円程度で売れるというのが平均的な数字です。

どんな財布が高く売れるの?

それでは実際にどんな財布が高く売れるのでしょうか?

高く売れる財布の傾向を紹介していきます。

高級ブランドの財布

当然ですが、高級ブランドの財布が中古の場合でももっとも需要が高く買取での評価も高いです。

比較的状態の良い、中古の人気高級ブランドの財布となれば、定価に対する買取率も20%くらいが相場です。(※新品同様などの評価であれば買取率70%などもあります)

財布の場合は需要も高いため小物やアパレル類などよりも買取率も高いです。

高級ブランドといってもさまざまですが

  • Louis Vuitton(ルイヴィトン)
  • CHANEL(シャネル)
  • Hermès(エルメス)
  • PRADA(プラダ)
  • Dior(ディオール)

このあたりは財布の超定番ブランドとして安定した人気を誇ります。

グッチやブルガリやコーチなどは少し安めの評価

上記以外でも「GUCCI(グッチ)」「BVLGARI(ブルガリ)」「COACH(コーチ)」といったブランドも使用している方はかなり多いです。

しかしこれらは上のブランドの買取率と比較すると落ちてしまい、定価の「10%-15%」くらいの買取率が基本です。(※グッチは最近モデルなど一部人気があり高買取率の品もあります)

これらのブランドや並行輸入品(ドン・キホーテなどの安売り)も多く、コーチにいたってはアウトレットなどで新品をかなり安く購入することができます。

そのため人気はあっても中古品の需要自体かなり少ないため、買取においては高額が付きにくいブランドになっています。

定番の型がもっとも高値

高級ブランドの場合はブランドごとにある定番モデル(定番ライン)がもっとも高評価が付きやすいです。

定番モデルであれば中古でも多くの需要が見込めるというのが、高く買取できる理由です。

ルイヴィトンであれば長財布タイプの「ジッピーウォレット・モノグラムorダミエ」、シャネルであれば「マトラッセ・キャビアスキンブラック」などが一番高値になりやすい傾向があります。

限定商品の財布は高く売れるの?


定番商品とは真逆の限定商品ですが、財布の場合限定品は奇抜なデザインのものも多く相場はかなり両極端です。

特別人気の限定モデルであれば、買取率50%以上や定価以上の値段で買取できるものもあるにはありますが、実際に限定でプレミア価値が付いている品のほうが少ないです。

とはいえ希少な品も多いため平均的な価格で比較するとやはり限定品の柄やモデルというのは、一般的な品よりは少し高い金額で買取してもらうことができます。

高級ブランド以外の財布は売れないの?

ココマイスターの長財布
(photo by ume-y)

実際に高級ブランド品以外の財布は売れないのか?というとそうではありません。

特に男性の場合は海外高級ブランド以外にも、ファッションブランドや革製品ブランドの財布を使用していることも多くお店によってこうした品も高い買取率で買取してもらうことができます。

具体的なブランドとしては

  • PORTER(ポーター)
  • ETTINGER(エッティンガー)
  • GANZO(ガンゾ)
  • COCOMEISTER(ココマイスター)
  • DIESEL(ディーゼル)

この辺りのブランドが主要となります。

メンズモデルの財布の場合、シンプルな牛皮のみ使用されたデザインも多く傷みに強く、素材がしっかりしている分買取率も高いです。

上質な革を売りにしているブランドなどは、長年使用しても値段が落ちにくい傾向があります。

しかしナイロンやキャンバス地などの素材は使用感があると一気に価値が落ちてしまいます。

財布や使用感の少なく状態の良いというのが前提

財布の場合は毎日使うことを前提としているため、あまりにもボロボロの品などは買取できない場合もあります。

高く売るためには使用感が少なく、まだまだ使えるような品ということが前提となります。

使用しているうちにできる「スレ」や「汚れ」くらいであれば問題ありません。

非常に状態の良い品よりは減額になるくらいで買取不可とまではいきませんが、できるだけ自分でポケット部分を掃除したり多少の汚れは磨くなどをしたほうが高値がつきやすいです。

こんな財布は買取NGかも!?

買取NGになる財布は「使用するのが難しい」ほどの欠陥があるものです。

上に挙げた軽度の傷などは問題ありませんが、

  • 財布本体の破れや破損
  • ファスナー部分の破損(開かないなど)
  • 表面や生地にべたつきがある
  • 強烈な臭いが染みついている

こうした難点があると買取を拒否されてしまうこともあります。

買取できるかどうかの基準として、次の人の手に渡ったときに「使用に難がない」ことが原則になります。

実際に買取に出すにあたって注意すること

色とりどりの財布や小物

それでは実際に査定に出すときに少し注意するだけ査定アップできるコツや、買取業者の選び方などを具体的に解説していきたいと思います。

財布の査定アップにポイントはここ

それでは実際に財布の査定するときに査定員が見るというポイント部分をまとめてみました。

査定に出す前にチェックしておくことでより査定がアップする例もあります。

付属品・箱の有無

ブランド品なら付属品の有無は非常に重要なポイントです。これがあるかないかで、次に中古品として売り出したときの価値も大きく変わるため、化粧箱など諸々すべてあるほうが喜ばれます。

ギャランティ(保証書)なども含め、付属品は揃えて査定に出したほうが高額査定につながります。

ブランドによって多少異なるものの財布の場合は「箱など付属品完備の品」と「付属品が何もない品」では2,000円-3,000円程度査定額が変わってきます。

少しでも新品に近づくよう綺麗に

上の項目とも少しかぶりますが、状態が良いものでないと高額査定は出ません。

財布は常に携帯して使うものですから、使用感があるものは中古品とはいえよほど人気のブランドでない限り需要は低いです。

日焼けなどどうしようもない部分以外は、できるだけ自分で綺麗にしてから査定に出すようにしましょう。

ホコリや汚れは自分でもある程度綺麗にすることができますし、革素材などは専用のクリーナーなどを使用すれば綺麗に仕上がります。(※素材によっては汚れをこすったりすることで、逆に傷んで悪化させることもありますので注意してください。)

査定員が見るのはその財布をどんな風に使用していたかどうか?しっかり大事に扱っていたかどうか?です。

当然内ポケットにゴミが入っていたりする状態で査定に出しては印象も悪く絶対に高額査定とはなりません。

財布の買取におすすめの業者3選

ブランドの財布を買取に出す際のおすすめの業者を3つ厳選して選んでみました。

高級ブランド品なのか、そうでないのかなど用途にもわけて詳しく解説してきます。

査定に出す業者選びに迷った際には参考にしてみてもらえたらと思います。

  1. ブランディア

    Brandear-ブランディア

    買取実績 5.0
    対応速度 4.0
    オススメ度 5.0
    完全手数料無料
    宅配買取最大手
    ブランド品を手軽に査定に出せる宅配買取!

    「ブランディア」は手数料・送料・査定に納得いかない場合のキャンセル費用など、諸々一切無料で利用できる宅配買取業者です。高級ブランド品をメインに取扱いをしていますが、ファッションブランドなど幅広いジャンルの財布をなんでも買取してくれます。

    段ボールも無料で支給してくれますし、本当にすべて自宅にいながら査定に出せて、最短3日ほどで入金が可能です。複数点査定に出した場合にも、1点1点買取の可否を選択することができるため、ほかに売りたいものがある場合にも便利です。

    管理人のレビュー

    CMでも知られる宅配買取最大手のブランディアは、なんといっても査定にかかる費用が全くかからないのが魅力。とりあえず気軽に査定だけなんてこともできますし、扱う商品も多いので、まとめ売りにも便利です。ブランド品の高額買取にも力を入れていますし、宅配買取のおすすめNo.1業者です。

    Brandearで宅配買取の申し込み

  2. 買取プレミアム

    買取プレミアム

    買取実績 4.0
    対応速度 5.0
    オススメ度 4.0
    即日対応可
    業界最速スピード査定
    全国どこでも無料出張買取サービス!

    業界でも一番対応が速くとにかく早くお金に換えたいという方におすすめなのが「買取プレミアム」です。全国どこでも出張にて査定員が自宅まできてその場で査定してくれます。地域によっては申し込みから最短30分で対応可能です。

    こちらも出張料やその他手数料などは一切かかりませんので、査定だけという方ももちろんオッケーです。1点からでも査定が可能で高級ブランドなどはどこよりも高くというのがモットー。専門の査定員が目の前で商品査定してくれるため金額交渉もできます!

    管理人のレビュー

    とにかくすぐに財布を売りたいという方に特におすすめの買取プレミアム。首都圏などの地域では申し込みから即日での対応が可能で、査定額に満足いき買取OKならばその場で現金での受け渡しが可能です。ブランド品の場合はブランディアより高い査定のことも多く、目の前でやり取りできるので希望金額などを伝えればより高値にできる可能性が高いです。

    買取プレミアムで査定申し込み

  3. リファウンデーション

    リファウンデーション

    買取実績 4.0
    対応速度 4.0
    オススメ度 4.0
    池袋に実店舗を構える
    ブランド買取人気店
    宅配買取・店頭買取どちらも可能な優良業者!

    池袋に実店舗を構えるブランド買取業者の「リファウンデーション」は店頭での買取・宅配買取とどちらも利用できる優良業者です。ブランド品の買取金額UPキャンペーンなども頻繁に行っているため、その時を狙って財布を査定に出すのがおすすめです。

    査定額にもかなり自信を持っていて、1点1点丁寧に査定をおこなってくれます。公式サイトでは無料簡単web見積もりなども利用できるので、手軽に査定額を事前にチェックしたいときなどに便利です。細かい査定額は宅配買取などで送ったあとにメールで通知されます。

    管理人のレビュー

    業界内でもとても評判の良いブランド買取業者「リファウンデーション」は、実店舗もあるため直接査定に出しにいきたいという人にもおすすめです。簡単見積もりもネットですぐに利用できるので、まずは相場が知りたい方なんかは利用してみてもよいかと思います。

    リファウンデーションで査定申し込み

  4. 知って得する!?財布の買取にまつわる豆知識

    ここから財布の買取に関する豆知識や、業界情報などを簡単にまとめてみました。

    気になることなんかもまとめてみましたので参考にしてみてください。

    財布はお店によって査定もまちまち

    財布は中古ブランド品の中でも人気の高い部類です。

    人気のモデルは中古品とはいえ市場に出ればすぐに売り切れてしまうような品も多々あります

    ですがその分使用感がある中古品の財布なども市場には多く出回っていて、業者は買取した商品が売れるかどうかの目利きが非常にシビアなジャンルでもあります。

    そのため査定額もお店によって様々で、ヴィトンの定価10万円弱くらいの人気モデルの財布の場合でも、お店によっては1万円以上査定額に開きが出ることはザラにあります。

    できるだけ財布を高く売りたいという方は、いくつかの宅配買取業者や出張買取サービスなどを効率よく利用して比較した上で買取先を選ぶことが賢明です。

    実際に私が利用した業者のレビューなども参考にしてみてください↓↓↓

    オークションやフリマアプリは高く売れるの?

    買取以外にも「フリマアプリ」や「ネットオークション」で売るという選択肢もあります。

    財布の場合は比較的値段も安いため、相場さえ理解しているのであればこれらを利用して高く売ることができます。

    手数料を差し引いても買取よりも高い金額で売れる場合も多いため、より高く売りたいということであればこれらを利用する手もあります。

    とはいえ出品することの手間や配送の手間などを考えればどっちがお得ということは一概には言えません。

    それを踏まえたうえで利用するのであれば、フリマアプリやオークションも考えてみてはいかがでしょうか。

    まとめ

    財布の場合は下手な小物やアパレル製品と違い、中古品の需要も圧倒的に多いという特徴があります。

    そのため買取を利用しても数万円以上のまとまった金額で売れる品もとても多いです。

    しかし状態を気にされる品であることは間違いありませんので、ある程度使用感のある品を買取に出す場合は自分で綺麗にするなどの努力も必要です。

    それでできれば買取率20%程度の比較的高い利率で売ることができる品物です。