Brandear-ブランディア

菜々緒さんが出演するテレビCMなどでも有名なブランド品買取業者「ブランディア」で要らないブランド品を査定に出してみました。

今回「高級ブランドの財布や小物など、およそ定価25万円分」を査定に出した結果、まずまずの査定金額になりました

その他にも実際にブランディアの宅配買取を利用してみてはじめてわかったことなども多かったため、作業の手順なども踏まえレビューしていきます。

ブランディアで宅配買取を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

ブランディアで査定に出したブランド品

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

今回わたしが実際にブランディアで査定をお願いした品は高級ブランドの品の合計4点です。

細かな内容は以下となっています。

  • Louis Vuitton-ジッピーウォレット(長財布):定価およそ10万円
  • Louis Vuitton-カードケース:定価およそ3万円
  • PRADA-ポーチ:定価およそ7万円
  • Gucci-ポーチ:定価およそ5万円

査定に出した品の「トータルの定価は25万円ほど」となっています。

買取率の高いルイヴィトンが二点

上記したうちの二点は「Louis Vuitton(ルイヴィトン)」の品物です。

ルイヴィトンは高級ブランドの中でも特に人気が高く、トップクラスに高い換金率を誇るブランドです。

状態が悪い品でも定価の3割程度付くことも多いため、この中ではもっとも高い金額が付くのではないかと思います。

箱などの付属品も揃っているため、どのくらいの査定結果が出るのか楽しみです。

状態の悪いプラダにいくら付くのか?

グッチの品物はかなり状態が良好ですが、プラダのポーチはかなり状態も悪く品物も古いです。

定価はこそ7万円程度ですが、中古品の価値としては限りなく低そうです。

このあたりをブランディアがどれくらい評価してくれるのか気になるところです。

ブランディアの使い方をレビュー

ここからは具体的なブランディアの使い方とレビューです。

申し込み方法から順を追って解説していきたいと思います。

申し込みはネットから

まず宅配買取を利用するには、「Brandear-ブランディア」の公式サイトから申し込みが必要です。

公式サイトに「買取サービスを利用する」というボタンがあるため、初めての方はこちらから進みましょう。※以前利用したことがある方は「すでにID・Passwordをお持ちの方はこちら」というほうへ進んでください

以降は簡単な手順で済みますので、キャプチャを参考にしながら見てみてください。

梱包用ダンボールは無料でもらえる

まずは梱包資材を選びましょう。段ボールの大きさの目安は、右下のボタンから確認することができます。

梱包資材に関してはどれも無料です。段ボールを自分で用意する場合には、「自分で箱を用意する」という方を選べば、すぐに集荷の手続きへと移ることができより早く査定結果が出ます。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

今回は初めてということもあり、送るものも比較的小さいものが多かったので、段ボールは「中」を選択しました。正直これくらいの量ならば「小」でも平気だったかなと、後から思いました。

よほど大きなバッグなどがある場合は、「大」を選択する必要があると思いますが、大抵のものは「中」で収まるかと思います。

必要情報を入力

次は「梱包資材のお届け希望日」「氏名」「住所」などの必要項目を入力しましょう。

漏れのないように入力し、済んだら確認ボタンを押しましょう。
ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

最後に確認をしたら、これで申し込みは完了です。日付を指定していなければ、最短2、3日程度で段ボールが届きます。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

この際に「ログインID」と「パスワード」が発行されますので、どこかにメモをしたり、キャプチャを残しておくようにしましょう。

このIDとパスワードを使用して、ブランディアのマイページへとログインが可能になります。

梱包資材が届いた後は品物を梱包

申し込みから2、3日ほどで梱包資材が届きます。

段ボールの中に「査定申込書」と「着払い伝票」が同封されていることをまずは確認しましょう。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

査定申込書はこのようなものです。こちらも必要項目を記入して、査定してもらう商品に同封しましょう。

それでは先ほどの商品を梱包していきます。付属品の箱やケースがある場合は、それに商品を入れて梱包するのが良いと思います。
ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

ブランド品の場合、箱や付属品がない場合は査定で減額される場合もあるため、ある付属品は必ず一緒に送るようにしてください。

今回は4点すべてに付属品がありますので、このように箱や袋に入れてから、段ボールに詰めました。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

正直、クッション材の量が少ないなと感じました・・・。そのため写真のように隙間の空間ができてしまいました。

このくらいの商品量であれば、やはり段ボールは「小」にしたほうが正解でした。

「トートバッグ」や「コート」くらいかさばるものがない限りは、「小」でも十分かと思います。

このままでは中の商品が、配送の際に傷ついたりしてしまいそうだったので、隙間に新聞紙を丸めたものを詰めました。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

このように新聞紙を隙間に敷き詰めて、査定申込書を同封したら、同じ要領で上から丸めた新聞紙を敷き詰めて、封をすれば梱包は完了です。

ネットで簡単な集荷依頼をする

梱包が完了したら、荷物の集荷依頼をします。これは申込時に発行された「ID」と「パスワード」を使用して、マイページにログインしてそこからおこなうことができます。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

マイページからは「集荷依頼」「本人確認書類の提出」「振込口座の設定」などをおこなうことができます。

面倒だと思っていた手続きが、すべてこのページ内でおこなえたため、大変便利だなと感じました。

集荷依頼の手順について

「集荷依頼」は窓枠の状況というところから、まだ集荷依頼をおこなっていない場合は行うことができます。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ
住所はあらかじめ登録しているため、希望の日付を入力するだけのとても簡単な作業です。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ
集荷依頼はこれだけのステップなので、どなたでも簡単におこなうことができます。電話でお願いするのかと思いきや、マイページから簡単におこなうことができました。

中古品の査定には本人確認書類が必要

法律により、中古品の宅配査定をおこなう際には、必ず本人確認書類の送付が義務付けられています。

そのため運転免許証のコピーなどを送付する必要があります。

ブランディアの本人確認書類の提出の仕方は以下の二通りです。

  • 査定してもらいたい商品と一緒に同封
  • マイページから本人確認書類の画像をアップロード

上の方法は、免許証の両面のコピーなどを商品と一緒に同封する方法です。個人的におすすめは下の「画像アップロードによる提出」です。

こちらはスマートフォンなどで、該当する本人確認書類を撮影した画像データを、アップロードする方法です。

本人確認画像アップロードの手順

マイページから大きく「本人確認書類画像アップロード」と表示されているところからおこなうことができます。

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

このように2枚だけ写真を撮影してアップロードするだけなので、コピーを取る方法よりも手軽で簡単です。

本人確認が取れないと査定が開始できませんので、画像アップロードの場合は品物が到着するまでに必ず済ませるようにしましょう。

品物を配送し終えたら査定結果を待つ

無事に集荷と本人確認をおこなったら、商品がブランディアに到着するのを待ちましょう。

地域によりますが、たいてい2-3日程度で到着します。

ブランディアは査定員の数も非常に多く、到着次第すぐに査定に取り掛かるため、あまり長く待たされるということはないでしょう。

商品到着メールが届いた翌日くらいに、「査定結果のご連絡」といったメールが届くはずです。

ブランド品四点の査定結果について

査定結果が届いたらマイページにログインして「査定結果の内容」を確認しましょう。

私が今回査定に出した4点の査定結果は「トータルで45,000円」となりました。

期待していたほどは伸びなかったなという印象ですが、定価の5分の1と考えれば状態を加味しても「買取率はおよそ20%」なので決して安くはないと感じます。

細かな査定結果と買取可否をマイページで入力

ブランディアレビュー8-1

マイページでは査定の内訳を詳しく見ることができます。

査定員の顔写真付きでコメントも寄せられていて、このあたりは非常に丁寧だなと感じました。

そして1点1点買取の可否を決定します。

「売る」「返却」というところに、一つずつ間違いないのないようにチェックを入れましょう。

売りたくない商品は「返却」、買取成立を希望するなら「売る」を入力をしましょう。

業者によっては「全部返却」か「全部売却」しか選択できないところもあるため、1点1点可否を決められる点は良かったです。

キャンセルを選んでも費用は無料

ブランディアを実際に使ってみたレビューと口コミまとめ

今回は大切なブランド品ということもあり、ほかの業者でもいくつか査定して、比較してから売却したかったため一度全品返却をおこないました。

ブランディアはキャンセル時の返送料なども一切かからず向こう負担なので、本当に査定だけの利用ということができました。

一度提示された査定が二か月有効

ブランディアの場合は一度返却した商品でも、2か月以内であれば同じ査定額で買取してもらうことができます。

マイページの「お申し込み履歴」から再買取サービスも利用することができます。

2か月以内であれば、提示された金額は保障してくれるため、他の業者で比較したあとでも同じ金額で買取してもらうことができます。

基本的に中古ブランド品の相場は常に変動しているため、「一度提示された査定が2か月も有効」だという業者はたぶんブランディアくらいだと思います。

後日返送されました

ブランディア返送

このように1点1点丁寧に袋に入れられて返送されました。

商品を返送いただいた際の梱包は、自分で梱包した行きの便よりもずっと丁寧だったことも好感を受けました。

まとめ

私自身今回は、ひとまず査定してもらいたかったこともあり、結果として満足いく査定額ではなかったものの、そこそこの水準の査定額だったのでよかったです。

ブランディアのサービス自体はとても使いやすく、特に難しかったり不便に思う点もありませんでした。

上にも挙げたように査定結果も丁寧なもので、実際内訳がなく金額だけ提示してくる業者もありますので、1点1点内訳を説明してくれるのはありがたいです。

二か月間査定額が有効というのも今後やっぱり売りたいとなったときに便利です。

調べてみるとブランディアはかなりチャリティ活動などにも力をいれていて、過去には「フィリピンへの洋服寄付活動」や「使わなくなったランドセルの寄付」など、現在は人と動物が幸せに暮らすための社会の実現に向けた、動物愛護活動などもおこなっているようです。

正直、査定額に関してどこよりも高いとはいえませんが、完全無料で利用できることや査定額が一定期間有効ということを考えると「気軽に査定したいブランド品がある場合」なんかはかなりおすすめです。

何よりすべて無料で利用できて、手間もほとんどないためもっとも手軽に利用できる買取業者の一つであることは間違いないかと思います。

ブランディアの利用を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。