シャネルの買取で高く売れる品とは?

世界中の女性から支持され高級ブランドとしても格別な地位を確立している「CHANEL(シャネル)」。

シャネルは中古市場での評価も非常に高く、定番モデルの「マトラッセチェーンショルダー」や、人気の高級時計「J12(ジェートゥエルブ)」など、中古でも高く売れる品物が非常に多いです。

全体的に見ても単価が非常に高く、買取時の「平均査定金額が10万円以上」という特に高く売れるブランドといえます。

近年では、かなり古いモデルでも「ヴィンテージシャネル」といって価値が高騰しているバッグなども多く、まさに売り時のブランドといっても過言ではありません。

ここではシャネルを売るときの査定ポイントや買取相場に関する知識、おすすめの買取業者情報などを詳しく解説しています。

シャネルの品物を売りたいとお考えの方は参考にしてみてください。

シャネルを売る際の買取業者の選び方について

シャネルは高級ブランドの中でも特に中古の価値が高く、買取査定時の値段も非常に高額になる傾向があります。

そのため買取業者によって「金額の差が出やすいブランド」という面もあります。

シャネルの買取に強い業者でないと、本来の相場の価値に届かないケースもあり、査定に出す買取業者はかなり重要です。

古いヴィンテージ品のシャネルは特に金額の差が大きい

シャネルは古い品物でも高い値段が付くケースが非常に多いです。

そもそもの定価が高騰していることもあり、「昔買った製品を今売れば、当時の購入価格が戻ってくる」なんてこともあります。

ただしシャネルの状態に関しては、業者もかなりシビアに見る傾向があり、買取業者によって判断基準は様々です。

ヴィンテージとして今価値が上がっているようなバッグに関しては、買取業者によって「5万円以上の金額差」が出る可能性もあり、シャネルに強い業者でないとおすすめできません。

シャネルを買取するのにおすすめの業者厳選3選

シャネルの買取に強くここに査定に出せば間違いないといえる業者を3つ厳選います。

いずれも多くのシャネルの製品で他社と比較しても、高い査定が出る傾向が強い業者のため、どの業者が良いかわからないという方は参考にしてみてください。

  1. 買取プレミアム

    買取プレミアムブランドキャプチャ

    買取実績 4.5
    対応速度 5.0
    オススメ度 5.0
    無料で利用できる出張買取専門店
    即日での出張可!
    古いシャネルのバッグや財布の買取にも抜群に強い!

    買取プレミアムはブランド品の中でも特に高級品に強い買取業者です。申込めば全国どこでも専門の査定員が自宅に出張してくれて目の前で査定してくれます。費用は一切無料で利用できるため、査定だけの利用も可能と非常に手軽な買取業者です。

    首都圏なら平均しても申込みから二時間程度の即日対応ができ、査定に満足すればその場で現金化することができます。店舗を持たないためか査定金額も非常に高い傾向があり、中でもシャネルはもっとも注力しているブランドのため、古い品物から新しい品物まで幅広いジャンルで高額査定が期待できます。

    管理人のレビュー

    買取プレミアムはブランド品を売りたいときにはとても便利な出張買取サービス専門の業者です。シャネルの査定には非常に強く、古い品やヴィンテージの品などに関しても、大手買取店以上の高額査定が期待できます。査定員の対応も非常に丁寧で、女性の査定員も多く在籍してして指名することもできます。できるだけすぐにシャネルを売りたいときでも、かなり高値で売ることができ非常におすすめの買取店です。

    買取プレミアムで出張買取の申込み

  2. コメ兵

    komehyo-bag

    買取実績 5.0
    対応速度 4.0
    オススメ度 4.5
    買取最大手No.1
    安定した高額買取
    宅配買取での高額買取率No.1実績

    数多くあるブランド品買取業者の中でも最大の規模を誇る最大手が「コメ兵」です。全国各地に店舗があり販売力がどこよりも高い上に、社内の買取データベースをしっかり構築しているため、店頭買取でも宅配買取でも相場に応じた最適な高額買取が可能です。

    シャネルの品物は数あるブランドの中でもトップクラスに力をいれているジャンルのため、古い品から新しい品までどんなものでも買取が可能。全国どこからでも利用でき、送料手数料一切無料の宅配買取にも力をいれていて、安心の大手という意味ではもっともおすすめの買取店です。

    管理人のレビュー

    コメ兵は業界最大手というだけあり、どこよりも査定額が安定しています。コメ兵に査定に出して安い品はどこに出しても安いといっても過言ではないほど、安定して高水準の査定が特徴です。ブランドデパートコメ兵と謳うように、販売時にも綺麗な品物を販売することをポリシーとしているため、状態の良いシャネルの品であればどこよりも高い査定が出る傾向があります。

    コメ兵で宅配買取の申込み

  3. 銀蔵

    銀蔵キャプチャ

    買取実績 4.5
    対応速度 4.0
    オススメ度 4.0
    シャネルの買取強化中
    高額査定が期待できる老舗買取店!
    都内を中心に実店舗も構えるブランド買取専門店

    「銀蔵」はブランド買取業者の大手の一つです。主にバッグなどをメインに取り扱いルイヴィトンやシャネルといった定番品の高額査定に定評があります。実店舗は新宿などを中心に全国に複数ありますので店頭買取も可能、近年は宅配買取にも力をいれていて素早い取引が魅力です。

    シャネルに関しても買取強化対象ブランドに指定していることもあり、かなり高い査定金額が期待できるでしょう。シャネルのバッグや財布といった品物を売る際には魅力的な買取業者の一つです。

    管理人のレビュー

    銀蔵は私自身も比較的よく利用し、査定を比べたりする業者の一つです。特別何かに強いという特徴はそこまでないものの、ルイヴィトンやシャネルなどの定番ブランドに関しては業界でもかなり高値を付ける買取業者といっても良いと思います。宅配買取の対応も素早いため、使い勝手もとてもよくおすすめの買取業者の一つです。

    銀蔵で宅配買取の申込み

複数業者で査定してみるのもおすすめ

シャネルなど特に高額な品物の場合は、業者間での査定額にかなり大きな差が出てきます。

より高く売りたいという場合には、複数業者で査定の見積もりを取ってみることもおすすめです。

「ブランディア」など手軽に売ることはできる宅配買取業者やリサイクルショップでは、「ブランド品だけを扱っていない分、相場より査定が安い」可能性も高いです。

いずれにせよ、あらかじめこの記事に書いた程度の知識を持って査定に出すことも高く売るためのポイントの一つです。

シャネルの買取で絶対に知っておくべき基本情報

CHANELのヴィンテージモデル

シャネルは高級ブランドの中でも特に人気が高い高額買取の対象となるブランドです。

具体的には以下の3つのブランドが中古ブランド業界での「御三家」と呼ばれ、特に高価買取ブランドとして認知されています。

  • Louis Vuitton(ルイヴィトン)
  • CHANEL(シャネル)
  • Hermès(エルメス)

上記のブランドの中でもシャネルは品物の多様性がもっともあり、バッグや財布、時計やアクセサリーだけでなく、コスメやアパレル製品など幅広いジャンルで人気を博しています。

これは「シャネルの品物であればほぼなんでも高く売れる」といっても良いほどです。

シャネルの製品は2000年以降で異常な値上げ

シャネルが高く売れる一番の理由は「2000年以降で定価がものすごく値上がりしている」ことが挙げられます。

実際にシャネルの定番商品「マトラッセ チェーンショルダー25」の定価の変動をグラフにしたものが以下です。

シャネルチェーンショルダー定価推移

シャネルは頻繁に値下げや値上げを繰り返している傾向がありますが、長い目で見ると同じ品物をこれほどまで値上げしています。

2000年当時購入した品物でも、現在は同じ品物が高騰していることもあり「買った値段=売値 に限りなく近い」ことも考えられます。

シャネルの品物はほぼすべて値上がりしているといっても過言ではないため、当時購入した金額から考えるとかなり高値で売れるケースが多いです。

ブランド全体の平均買取率は25%ほど

全体的な買取率については、古い品から新しい品まで全てを平均しても「今現在の定価の25%程度」のかなり良い買取率になっています。

シャネルの製品自体も直近こそ定価を値下げしていますが、ここ数年の間ではかなり値上げ傾向にあり、バッグや財布など人気商品も軒並み価格が上昇している点も中古品の需要を増やす要因となっています。

アパレル製品などは20%以下になってしまうケースもありますが、全体的に見てここまで買取率が良いブランドは上に挙げた御三家以外にはありません。

ヴィンテージ品として古いバッグや財布が高額で売れる

近年若者の間では「ヴィンテージシャネル」として古いシャネルのバッグや財布やアクセサリーなどの人気がかなり高まっています。

中古品を扱ういわゆるブランドリサイクルショップ以外のセレクトショップなどでも取り扱われるほど、今古いシャネルの品物を求める若者などは多いです。

20年以上前のバッグで当時「定価30万円以下」にも関わらず、今買取に出しても「10万円以上値が付く」品も存在します。

これだけ「古いバッグの価値がここまで落ちていないブランド」はシャネルくらいなものです。

買取で高評価が期待できるシャネルの品物

シャネルの中でも特に人気の高く、買取においてももっとも高額査定が付きやすいのはバッグです。

財布も人気が高いですがバッグよりも劣化が早く、状態の良いものも少ないという理由もあり、財布の場合状態が良くても定価の2割程度というのがラインになってきます。(※新品同然のものならば3割以上も可)

それに対してバッグであれば、状態が良ければ中古品でも「買取率30%程度」付く品も多いです。

高額買取間違いなしの「マトラッセチェーンショルダー」

定番マトラッセチェーンショルダー

シャネルのバッグでもっとも高く売れる品はブランドのアイコンにもなっている「マトラッセチェーンショルダー」です。

どの年代にも幅広く愛されている定番モデルで、シャネルのバッグの中でも圧倒的に人気があります。

チェーンマトラッセはサイズ違いでいくつか展開していて、一番小さいモデルでも現在定価35万からとかなり高額な部類です。

一番流通している「23cm」と「25cm」のモデルの定価は60万円超えの超高級品です。

金額が大きい分査定額にも幅がありますが、だいたいのマトラッセチェーンショルダーの買取相場は以下を目安にしてみてください。

  • ミニマトラッセ:23cm以下の小さいサイズ⇒買取相場7-10万円
  • マトラッセ・デカマトラッセ:23cm以上の大きめのサイズ⇒買取相場15万円-30万円

いわゆる“マトラッセ”というとこのチェーンショルダーバッグのことを言いますが、本来マトラッセとは柄のことです。

ルイヴィトンでいうところの「モノグラム」や「ダミエ」のような定番柄なので、チェーンショルダーだけでなくマトラッセ柄の財布などは総じて買取額は高めな傾向もあります。

マトラッセチェーンショルダー・ウォレットの買取金額目安表

主要な「マトラッセチェーンショルダー」や「マトラッセチェーンウォレット(※)」の買取金額などをわかりやすく表にしてまとめています。(※チェーンウォレットは一応財布というジャンルで販売されていますが、形状などからパーティ用バッグなどの用途で使用する方がほとんどです。)

革素材と比較してエナメル素材の品物の相場感などがつかめるかと思います。

商品名 画像 平均買取価格
Wフラップチェーンショルダー23cm
(キャビアスキン)
マトラッセWフラップチェーンショルダー23cmキャビアスキン 25万円-30万円
マトラッセチェーンショルダー
(エナメル・ブラック)
マトラッセチェーンショルダーエナメルブラック 12万円-16万円
マトラッセチェーンショルダー ダブルフラップ
(エナメル・レッド)
マトラッセチェーンショルダーダブルフラップエナメルレッド 12万円-17万円
マトラッセチェーンウォレット
(キャビアスキン)
マトラッセチェーンウォレットキャビアスキン 8万円-13万円
マトラッセチェーンウォレット
(キャビアスキン・ガンメタリック)
マトラッセチェーンウォレットガンメタリック 6万円-10万円
マトラッセチェーンウォレット
(レザー・メタリックゴールド)
チェーンウォレットレザーメタリックゴールド 9万円-12万円

マトラッセチェーンショルダーで人気の色や素材は?

マトラッセチェーンショルダーの人気色は「定番の黒、またはピンク系の色」です。

白は新品の販売数こそ多いものの、汚れが目立つことことから中古市場での人気は低く、黒と比較すると査定も2割ほど少なく見積もられる傾向があります。

素材も定番の「ラムスキン」が一番人気。同じラインの「キャビアスキン」と人気を二分しています。

さらに高額な素材なクロコ素材などは希少価値も高く、もっとも高く売れるチェーンショルダーの部類です。

シャネルのその他人気のバッグについて

「シャネルのバッグ=マトラッセチェーンショルダー」を連想する方は多いものの、ほかにも人気のバッグはたくさんあります。

シャネルのバッグに関してはネーミングが独特で、というよりもそのままなんです。

「チェーンショルダー」をはじめ「ハンドバッグ」「ミディアムトート」「リュックサック」・・・こんな感じです。

特別高く売れるプレミア品はありませんが、安定してどんなバッグでも高い利率で買取してもらえる点もシャネルの特徴です。

シャネルのその他のバッグの買取金額目安表

マトラッセチェーンショルダー以外のシャネルの主要バッグの買取相場を表にしてまとめています。

使い勝手の良いトートバッグタイプの品以外にも、近年ではリュックサックタイプのバッグは非常に買取率が高いです。

商品名 画像 平均買取価格
カンボン ラージトート(カーフレザー×エナメル) カンボンラージトート 3万円-8万円
チェーンショルダー
(エナメル・ピンク)
チェーンショルダーエナメルピンク 4万円-7万円
マトラッセチェーントート
(キャビアスキン・ブラック)
マトラッセチェーントートキャビアスキンブラックA67292 12万円-17万円
バックパックコココクーン バックパックコココクーンA92559 Y06883 94305 10万円-18万円
スモールショッピングチェーントート
(ラフィア・カーフスキン・ホワイト)
スモールショッピングチェーントートホワイトA66939 Y61178 C0218 10万円-12万円
バンビアリッツミディアムトート
(コーティングキャンパス・レザー・ブラック)
パリビアリッツミディアムトートブラックA34209 5万円-8万円

近年人気が高まるバックパック(リュックサック)

強いて特に高く売れるバッグを挙げるとすれば、近年流行しているシャネルのリュックサック系のバッグです。

リュックサックは小さめのサイズでも定価40万円くらいからの展開になっていますが、バックパックモデルはかなり今需要が高いので「状態が良ければ定価の3割以上」での査定額も出ます。

ヴィンテージ商品も値上がりしているため、シャネルのバックパックモデルは今もっとも売り時の品物の一つです。

財布も高値が付きやすい

もっとも高く売れるジャンルはバッグと言いましたが、財布も幅広い女性に人気があり高く売れる品物のひとつです。

シャネルの財布は定価10万円-15万円程度の品が多く、買取金額の平均は「3万円-4万円」ほどとなっています。

シャネルの財布の買取金額の目安表

シャネルの財布の買取金額の目安を以下の表にまとめています。

バッグよりも相場は安定していて全体的に「状態の良い品で買取率25%-30%程度」「状態の悪い品で買取率15%程度」となっています。

商品名 画像 平均買取価格
ラウンドファスナー長財布
(ラムスキン・ブラック)
ラウンドファスナー長財布ラムスキンブラック 20,000円-45,000円
ラウンドファスナー長財布
(エナメル・シルバー)
ラウンドファスナー長財布エナメルシルバー 25,000円-35,000円

腕時計で圧倒的人気なのは「J12」

j12クロマティック

シャネルの腕時計は「プルミエール」や「マトラッセ」などいくつか人気モデルが展開されていますが、その中でも圧倒的に人気が高いのが「J12」です。

芸能人などで愛用している人も多い、数ある高級時計の中でも大ヒットモデルの一つです。

J12の買取例や査定の傾向

実際にノーマルのJ12の査定例は以下です。

J12の査定例


J12 ホワイト セラミック&ステンレススチール
【現在定価】およそ64万円
【買取相場】15万円-25万円

J12の買取率は「平均して30%くらい」です。高く売れるといえる範囲ですが、ロレックスなどと比較すると今一つの買取率となっています。

実はシャネルの時計はムーブメントなど中身の評価があまり高くありません。

ETAムーブメントという量産型の他社ムーブメントを搭載していることが一番の理由です。(エタムーブメントについてはこちらも参照)

エタムーブメント搭載の高級時計は買取で安く見積もられる傾向が強いですが、人気の高いJ12はその中では高めの30%くらいの買取率になっています。

J12は白が一番人気でもっとも高額がつく

基本ブランド品、時計に限らず「白」のものは売りづらい、査定がつきづらいとされていますが、J12に関しては別で白が一番人気です。

ダイヤや宝石入りのモデルも多数展開しているので、石入りのものならば100万円以上の査定額も現実的です。

アクセサリーやサングラスなどもシャネルは人気

シャネルのヴィンテージアクセサリー

シャネルは「サングラス」のラインナップも豊富で、「ネックレス」や「ピアス」などのアクセサリー類も人気が高いです。

このあたりは状態の良い品で「定価の2割くらい」が基準です。

アクセサリーに関しては見栄えもかなり重要ですので、査定に出す前に少し磨いておいたり、くすんだり黒ずんでいる箇所をきれいにしておくのがおすすめです。

ヴィンテージのアクセサリーの持ち込みも多い

シャネルの場合、少し古めのアクセサリーを買取に出したいという方も非常に多いです。

  • イヤリング・ピアス
  • リング
  • ネックレス

このあたりの品物は単価こそ低いので一点一点は高値ではないものの「古い品でも一点5,000円-10,000円」くらいの査定となる品も多いです。

シャネルは古いアクセサリーもヴィンテージとして需要が高いため、普通では値が付かないような3万円以下のアクセサリーでも、今だに5,000円程度の値が付く例も多いです。

コスメや香水って買取できるの?

シャネルの場合バッグやアパレル製品とは別に、「コスメ」や「香水」などの品物も人気です。業者の買取例などには掲載されていないことも多いですが、これらも買取対象商品です。

しかしコスメや香水の場合は原則「未使用・未開封品」に限ります。

未開封であれば新品と同程度の評価になりますので、定価の3-4割ほどの査定がつくこともあります。

使用していないコスメや香水などがある場合は買取に出すことで、かなりいい利率で売ることができます。

若い世代で人気が高まるヴィンテージシャネル

CHANELのマトラッセチェーンショルダー私物

基本的にブランド品の買取は新しいものほど価値が高く、古いものになるとだんだん査定が下がっていく傾向があります。

しかしシャネルの場合バブル期(30年前ほど)に販売されていた「チェーンマトラッセ」など一部の品物が、若者を中心に“ヴィンテージ・シャネル”と呼ばれ再評価されています。

当時定価10万円のマトラッセが今売ると倍の値が付くかも

かなり初期のマトラッセチェーンショルダーはよりヴィンテージ価値も高く、今売ると当時の定価以上になる品も存在します。

ヴィンテージシャネルの一例を挙げると.

【モデル】マトラッセ・チェーンショルダー(28cm)
【製造】1980年代後半
【当時定価】10万円
【素材・色】ラムスキン・ブラック
【シール・カードあり・中古品A】
買取査定⇒21万円

上記のような状態の良いヴィンテージの「マトラッセチェーンショルダー」には「買取価格20万円ちょっと出た例があります。

古い品物なので「中古品A(状態の良い中古)」という評価はなかなか難しいものがありますが、それでも当時の定価の2倍近くの値段に高騰していることはお分かりいただけるかと思います。

一番の人気商品である「チェーンマトラッセ」がヴィンテージとしても評価されがちですが、これ以外にも「チェーンベルト」や「ピアス」「イヤリング」などのアクセサリー類も、ヴィンテージとして人気が高いものも多いです。

ヴィンテージシャネルに関してはこちらでさらに詳しく解説!

ヴィンテージシャネルの買取は高い!?古いシャネルが今高く売れる理由

シャネルを売るときに気を付けたい査定のポイント

シャネルを売るときに査定に影響する付属品などの情報についてまとめました。

他のブランド品では箱や袋といった付属品が評価される傾向が強いですが、シャネルの場合は「ギャランティ類の付属品」がとても重要です。

シリアルナンバーシールとギャランティカード

シャネルのギャランティーとシリアルカードの一致

シャネルを買取に出すときにもっとも重要なのが以下の2点

  • シリアルナンバー入りのシール
  • ギャランティーカード

この2点です。

これがあるかないかで査定額が数万円単位で変わることもあるほか、買取不可という判定になってしまう恐れもあります。

シャネルの査定においては、基本このシールとカードがセットで必要とお考えください。

これら二つには「同じ7~8桁の数字」が記載されていて、これが一致していることでその品物を本物と証明できる仕組みです。

シールとギャランティーカードの「二つが揃っていないと満額評価に達しないため」高額査定を狙うのであればこれらを完品して査定に出す必要があります。

バックや革製品などのすべてに付帯するシリアルシール

シャネルのバッグや財布などすべて製品に7-8桁のシリアルナンバー入りのシールがどこかしらについています。

バッグや財布などの場合は中身の内ポケットの部分などに貼られています。

買ってすぐにこのシールが剥がれるということは基本的にありませんが、意図して剥がしてしまった、もしくは経年劣化で剥がれてしまったり薄れてきてしまっている可能性はあります。

シールがない場合買取不可」となるケースもあるため、売りたい品物にこのシールがあるかどうかを確認しましょう。

黒いシャネルのギャランティカードの有無

もう一つが購入時に渡される黒いギャランティーカードです。

こちらにもシールと同じ番号が記載されていて、これの一致で品物とギャランティカードを紐づけることができます。

当然世界中すべての商品で同じ番号は存在していませんので、この二つがそろって本物だと証明できる番号になっています。。

ギャランティカードに関してはシールよりも高確率で紛失している場合も多いです。

どちらかといえばシールのほうが重要性は高いですが、ギャランティカードもセットであることが理想的です。

シリアルシールなしは確実に査定が落ちる

シャネルの場合シャネルに特化している買取業者も多いですし、中には「マトラッセ専門」「J12専門」なんていった業者もいるほどです。

こうした専門業者は鑑定士もシャネルの鑑定に特化していて、シリアルシールやギャランティがなくとも査定することできます。

しかしながらギャランティカードがないのはまだしも「シリアルシールがない」というのは、少しシャネルのことを理解している方であれば買うのをためらう中古品です。

中古品として売れづらくなり需要が落ちるため、いずれにせよシリアルシールがないというのはかなり大幅な減点となってしまいます。

実際マトラッセチェーンショルダーなどの査定では「シール有り・無しを比較すると少なくとも2万円くらいの金額差が出る」ケースがほとんどです。

こんなものまで売れる!?シャネルならではの意外な品

番外編として実はこんな品も売れる!?というような珍しい品の買取例などをご紹介していきたいと思います。

シャネルに関しては製品以外にも「ノベルティ」を毎年配布していて、こういった品物も買取で売ることができます。

毎年限定配布されるノベルティも買取で売れる

シャネルのノベルティとして配布されたペーパーウエイト

写真の品は以前シャネルが限られた顧客などに配布した「ペーパーウエイト」です。

ノベルティなので一般販売はされていないものの、シャネルのノベルティはクオリティも高いと評判で単体でも売ることができます。

写真の品もシャネルの代表的なカメリア模様があしらわれています。

シャネルではノベルティとしては以下のような品がよく配布されます。

  • エコバッグ
  • ペーパーウエイト
  • キーホルダー

など

毎年こういった小物を配布する傾向があり、だいたい買取に出すと3,000円程度値の付く品がほとんどです。(※知識のない買取業者だと値段がつかない場合もあります)

最高で4万円で売れるノベルティもある

今まででもっとも高値で買取されたノベルティは、2013年のクリスマスにVIP顧客へはクリスマスプレゼントとして、または店頭で「100万円以上購入した方限定」に配布された「トレーナー」です。

元々は無料で配布されたノベルティだったにも関わらず、アメリカの音楽プロデューサー「ファレル・ウィリアムス」やモデルの「水原希子」などが着用したことで人気が出ました。

今でも状態の良い品であれば「無料で配布されたにも関わらず、4万円程度の値段」で売ることができるお宝ノベルティです。

まとめ

シャネルは高級ブランドの中でも特別な地位があるブランドです。

女性からの人気は普遍的ともいえるほど、いつの時代でも愛され続けてきた資産価値も高いブランド一つです。

そのため中古市場でもルイヴィトンやエルメスと並び、価値が落ちにくいブランドとして数えられています。

お手持ちのシャネルの品は仮に昔買った古い品であっても、間違いなく今でも数万円以上の値段が付く品物です。

悪質な買取業者の中には古い品だといって買い叩くような金額を提示してくる業者も存在しますので、あまりにも安いのではないか?と思った際には必ずほかの業者と比較して適切な金額で手放すことをお勧めいたします。

シャネルの品物を売りたいという方に少しでも記事が参考になれば幸いです。