最近人気のゴヤールのバッグ

フランス発祥の高級ブランド「GOYARD(ゴヤール)」は現在、国内でもとても人気が集まり、買取相場が急上昇したブランド一つです。

買取市場においても「今非常に高く売れるブランド品」とも言われ、平均買取率35%前後といった非常に高い利率で換金することができます。

ここではゴヤールの人気商品「サンルイ」「アンバサード」などの買取額がいくらくらいか?またゴヤールの品物を売るときの注意点などを徹底解説しています。

ゴヤールのバッグや財布の売却を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

ゴヤール買取の基本情報

ゴヤールは1853年にフランスのパリ発祥の、非常に歴史の深い高級ブランドです。

全て手作業で製造されるバッグや財布といった革製品が、世界的に人気が高く、ここ数年で国内での人気も飛躍的に高まりました。

その結果中古市場での人気も爆発的に上がり、現在では「高級ブランドの中でも特に換金率の高いブランド」の一つに数えられます。

平均買取率30%以上の高額買取

ゴヤールの品物の中古品の「平均買取率はおよそ35%前後」です。

この数字は、特に高く売れるといわれるルイヴィトン、シャネル、エルメスの御三家に次ぐ高い水準です。

品物のジャンルで分けると以下のような数字を基準としてください。

  • バッグ:30%-40%
  • 財布・小物:20%-30%

ゴヤールは品物のラインナップ自体は決して多くありませんので、基本的にはどんな品物でもかなり高く売れるというのも特徴です。

上記の数字は中古品を基準とした利率ですが、定番品の「新品状態であれば定価の70%以上」出る場合もあります。

色や素材についてのポイント

ゴヤールはバッグや財布などのモデルのラインナップは少なく、柄も基本的には全てブランドアイコンでもある「ヘリンボーン柄」、素材には雨に強いPVCレザーを使用しています。

しかしカラーバリエーションは非常に豊富で、ベーシックな黒以外にも鮮やかなカラーの品も多数展開しています。

そしてゴヤールの品はオリジナルでペイントを入れたり、ラインを入れたり、ロゴを入れたりすることができることも特徴の一つです。

ベーシックな黒のヘリンボーン柄がもっとも高値

ゴヤールヘリボーン柄

ゴヤールの品物で「もっとも買取率が高い色は、ベーシックな黒のヘリンボーン柄」の品になります。

色によって定価も変わるのが特徴で、基本的にバッグにせよ財布にせよ、もっとも安いのがベーシックな黒(黒×ナチュラルも含む)です。それ以外のカラーは全て、黒よりも2割-3割程度定価が高いです。

カラーの製品に関しても、買取が安いというわけではありませんが、定価が数万円高い割には、買取額は1万円しか変わらないといったように、買取率で比較すると少し落ちる傾向があります。(※具体的な金額の差は下記の品物ごとの買取相場を参照)

オリジナルのカスタムペイントについて

ゴヤールは正規店で「イニシャル」「ライン」「ブランドロゴ」などをオリジナルでカスタマイズできるサービスをしています。

カスタマイズに関しても、かなり多くのバリエーションがあり、自分だけの品物を作れることもゴヤールの人気のポイントの一つにも挙げられます。

しかし買取においては、あくまで「カスタムされていないオリジナルのままのほうが高い」という傾向があります。

イニシャルに関しては入っているとそれだけで「1万円-2万円程度の減額」になってしまいますし、ラインなども多少の減額対象になってしまいます。

ただしロゴだけなどであれば、業者によっては減額無しという評価になる場合もありますが、いずれにせよカスタム製品は相場より少し安くなってしまうことは覚悟しましょう。

ゴヤールの主要な品物の買取相場について

実際にゴヤールの主要製品の買取相場について解説していきます。

カラーによる違いなども記載していますので、参考にしてみてください。

定番トートのサンルイが高額買取ナンバーワン

ゴヤールの品物の中でももっとも高値が付きやすいのが、トートバッグタイプの「サンルイ」です。

中古品でも買取率50%前後というブランド品の中でも特別高い買取額が特徴です。

サイズは「サンルイPM」「サンルイGM」と二種類展開しています。

サンルイPMの買取相場

ゴヤールサンルイPM
(画像引用元:楽天市場

サンルイPM(写真のカラーは白)

  • 黒系のカラー 
  • 定価 132,000円
    買取相場 6万円-8万円
    買取率50%前後

  • それ以外のカラー
  • 定価 172,000円
    買取相場 7万円-9万円
    買取率40%前後

もっともゴヤールで人気の高いサンルイPMは、ブランド全体で見てもいまもっとも高く売れるバッグの一つに数えられるほど、買取額が高い一品です。

サンルイGMよりも少し小型なこちらのほうが、より使い勝手も優れ人気が高いため高額査定となります。

サンルイGMの買取相場

ゴヤールサンルイGM
(画像引用元:楽天市場

サンルイGM(写真のカラーは黒)

  • 黒系のカラー 
  • 定価 150,000円
    買取相場 7万円-9万円
    買取率50%前後

  • それ以外のカラー
  • 定価 190,000円
    買取相場 8万円-10万円
    買取率40%前後

PMサイズよりも少しだけ買取率は低いものの、サンルイGMに関してもトップクラスの高水準での買取が可能です。

こちらも多少ですが、黒系の品のほうが利率としては優れています。

アンバサード・ボーイングなどのその他バッグも高水準

サンルイ以外のバッグに関しても、ゴヤールの品物はかなり高い水準での買取が可能となっています。

買取率50%には届かないものの、それでも平均して30%程度のかなり高い金額で売ることができます。

アンバサードMMの買取相場

ゴヤールアンバサード
(画像引用元:楽天市場

アンバサードMM(写真のカラーはブルー)

  • 黒系のカラー
  • 定価
    買取相場 10万円-15万円
    買取率35%前後

  • それ以外のカラー
  • 定価 478,000円
    買取相場 10万円-15万円
    買取率30%弱

アンバサードはメンズ向けのバッグとしてもっとも人気が高い品です。

ただし色による買取相場の差がほとんどないため、定価の安い黒系のカラーのがより買取率には優れています。

ラウンドファスナーや二つ折りなど財布の買取について

ゴヤールはバッグだけでなく財布も人気が高く、利用者は現在進行形で増えているように感じます。

財布に関しても「買取率30%前後」いく品が多く、ほかのブランド財布と比較してもかなり高く売れるといえる水準です。

状態が極端に悪い品でない限りは「2万円-4万円程度がゴヤール財布の現実的な買取額」になります。

ラウンドファスナーの買取相場

ゴヤールラウンドファスナー
(画像引用元:楽天市場

ラウンドファスナー長財布(APMZIP)

  • 黒系のカラー
  • 定価 122,000円
    買取相場 25,000円-35,000円
    買取率25%前後

  • その他のカラー
  • 定価158,000円
    買取相場 30,000円-40,000円
    買取率25%前後

ゴヤールの財布の中でも、もっとも人気が高いのがラウンドファスナータイプの長財布です。

男性から女性まで幅広く使われていることから、中古品でもかなり高く売れる傾向がありますが、イニシャル入りなどは1万円前後減額されるケースも多いため注意が必要です。

二つ折りタイプの買取相場

ゴヤール二つ折り財布
(画像引用元:楽天市場

二つ折り財布(APM110)
定価 9万円前後
買取相場 2万円-3万円
買取率30%前後

長財布タイプ以外の二つ折りタイプも男性に人気が高く、買取でも高評価な品物の一つです。

定価が安い割には買取相場も高いため、買取率で比較するともっとも高く売れる財布の一つに挙げられます。

ゴヤールの査定ポイントなど

ゴヤールの査定時に見られるポイントなどを解説していきます。

ゴヤールは品物のラインナップが少ない分、どの商品にも共通して言える査定ポイントがたくさんあるため、査定に出す際にはチェックしておくと良いと思います。

ゴヤールの査定時に重要な付属品について

まずはゴヤールの品物の査定において重視される付属品は以下の二つです。

  • カデナ・付属ポーチなど商品本体の付属品
  • 買ったときについてくる購入証明書

これ以外の品物については、特別査定に影響する付属品はありません。

ポーチやカデナが付いているバッグはないと数万円減額

バッグでも本体の付属品がない品もありますが、一番人気の「サンルイには付属ポーチ」が、「アンバサードにはカデナ(南京錠)」が本体に付属しています。

とくにサンルイのポーチなどは使用にあたり外してしまっている人も多い品ですが、査定時にはないと1万円以上減額されるケースあります。

普段は使用していなかったという場合にも必ず合わせて査定に出すようにしましょう。

カデナについても同様にないと1万円程度減額されてしまうので、これらの本体の一部ともいえる付属品の有無は査定時に非常に重要です。

購入証明書がないと買取不可な業者もいる

ゴヤールは正規店で購入すると「購入証明書のカード」がもらえます。

他ブランドのようにギャランティ類は発行していないため、この「購入証明書がゴヤールの本物の証」といえる品です。

買取業者によって対応は様々なため一概には言えませんが、購入証明書がない品は買取不可としているお店も少なからずあります。

あくまで減額対象ではありませんが、そもそも買取拒否とするところもあるため、査定時には合わせて出すべき付属品の一つです。

バッグ内側にペン跡がある品は減額対象

ゴヤールのバッグは外側にはPVCレザーを使用していますが、内側にはキャンバス地のような素材を使用している品が多いです。

特殊な素材ですが「ペン跡がつきやすく、目立ちやすい」という特徴があり、買取査定においてはペン跡の有無は必ずチェックされる項目です。

目安ですと「ペン跡が一本入っているだけでも5,000円程度減額」となり、あるかないかではかなり査定に影響を及ぼします。

一度ついてしまうと消すのは難しいため、具体的な対処法はありますが、たくさんペン跡が入ってしまっているような品は1万円以上の減額を覚悟しなくてはなりません。

ヘリボーン柄が薄れてしまっている財布は大幅な減額対象

ゴヤールの商品のヘリボーン柄は全て手作業で塗られています。

男性などが使用する財布の場合には、使い方によっては柄がかなり薄れてしまうケースも少なくありません。

柄が薄れてしまっている品に関しては、中古品としての価値は著しく落ちるといっても過言ではなく、買取相場もかなり落ちます。

状態が良い品であれば3万円程度の値が付く二つ折り財布でも、柄がかなり薄れてしまっている場合には1万円程度しかつかないケースもあります。

偽物が多いため中古品は注意

ゴヤールは今人気がかなり高いこともあって、偽物の流通数もとても多いです。

ネット通販やフリマアプリなどで購入した品などに関しては、偽物の可能性も高いため注意が必要です。

ゴヤールの偽物に関しては買取業者で買取してもらうことは不可能です。

ゴヤールの偽物の判別ポイント

ゴヤールの偽物は流通量は多いですが、全体的にかなり精巧にできている品は少ないです。

そのため細かな部分には粗悪な点が目立つため、比較的簡単に見極めやすいです。

特に以下の二つは買取業者でもチェックするポイントなので、偽物のだと疑わしい品物はあらかじめチェックしておきましょう。

  • ゴヤールのロゴのAの形状が違う
  • サンルイの持ち手部分の縫製が雑

ロゴに関しては入っている品とない品がありますが、偽物の場合はアルファベットの形状が違うことが多いため、よく見るとすぐに判別することができます。

そしてサンルイなどのトートバッグタイプの持ち手の縫製部分も、正規品と偽物ではかなり異なっているといった特徴があります。

ゴヤールを売るのはどこが良いか?

今はゴヤールを買取強化しているお店も多く、「今、旬なブランド」といっても過言ではありません。

実際に多くのお店で高額買取してもらえるブランドになりますが、価格が高いこともあり買取業者による差も1万円前後出る場合があります。

ゴヤールの買取でおすすめ買取業者

実際にゴヤールの品物を少しでも高く売るためにおすすめの買取業者をピックアップしています。

買取業者ごとの特徴なども解説しているため、この中から品物や状態などの用途に応じて使い分けていただくのが良いかと思います。

  1. 買取プレミアム

    買取プレミアムブランドキャプチャ

    買取実績 4.5
    対応速度 5.0
    オススメ度 5.0
    無料で利用できる出張買取専門店
    即日での出張可!
    ゴヤールのバッグや財布の買取にも抜群に強い!

    買取プレミアムはブランド品の中でも特に高級品に強い買取業者です。申込めば全国どこでも専門の査定員が自宅に出張してくれて目の前で査定してくれます。費用は一切無料で利用できるため、査定だけの利用も可能と非常に手軽な買取業者です。

    首都圏なら平均しても申込みから二時間程度の即日対応ができ、査定に満足すればその場で現金化することができます。店舗を持たないためか査定金額も非常に高い傾向があり、今とても人気が高く相場も上がっているゴヤールの品物であれば、古い品から新しい品まで幅広いジャンルで高額査定が期待できます。

    管理人のレビュー

    買取プレミアムはブランド品を売りたいときにはとても便利な出張買取サービス専門の業者です。ゴヤールのサンルイなどバッグ製品や、財布といった定番どころであれば、大手買取店以上の高額査定が期待できます。査定員の対応も非常に丁寧で、女性の査定員も多く在籍してして指名することもできます。できるだけすぐにゴヤールを売りたいときでも、かなり高値で売ることができ非常におすすめの買取店です。

  2. コメ兵

    komehyo-bag

    買取実績 5.0
    対応速度 4.0
    オススメ度 4.5
    買取最大手No.1
    安定した高額買取
    宅配買取での高額買取率No.1実績

    数多くあるブランド品買取業者の中でも最大の規模を誇る最大手が「コメ兵」です。全国各地に店舗があり販売力がどこよりも高い上に、社内の買取データベースをしっかり構築しているため、店頭買取でも宅配買取でも相場に応じた最適な高額買取が可能です。

    ゴヤールの品物に関してはかなり力を入れていますし、買い取り実績も豊富なことからどんなものでも買取が可能です。全国どこからでも利用でき、送料手数料一切無料の宅配買取にも力をいれていて、安心の大手という意味ではもっともおすすめの買取店です。

    管理人のレビュー

    コメ兵は業界最大手というだけあり、どこよりも査定額が安定しています。コメ兵に査定に出して安い品はどこに出しても安いといっても過言ではないほど、安定して高水準の査定が特徴です。ブランドデパートコメ兵と謳うように、販売時にも綺麗な品物を販売することをポリシーとしているため、状態の良いゴヤールの品であればどこよりも高い査定が出る傾向がありおすすめです。

  3. 銀蔵

    銀蔵キャプチャ

    買取実績 4.5
    対応速度 4.0
    オススメ度 4.0
    ゴヤールの買取強化中
    高額査定が期待できる老舗買取店!
    都内を中心に実店舗も構えるブランド買取専門店

    「銀蔵」はブランド買取業者の大手の一つです。主にバッグなどをメインに取り扱いルイヴィトンやシャネルといった定番品やゴヤールなど今人気の品物の買取には非常に強いです。実店舗は新宿などを中心に全国に複数ありますので店頭買取も可能、近年は宅配買取にも力をいれていて素早い取引が魅力です。

    ゴヤールのサンルイなどはピンポイントで買取強化対象に指定していることもあり、かなり高い査定金額が期待できるでしょう。それ以外にも人気どころのゴヤールなどの品物を売る際には魅力的な買取業者の一つです。

    管理人のレビュー

    銀蔵は私自身も比較的よく利用し、査定を比べたりする業者の一つです。特別何かに強いという特徴はそこまでないものの、ルイヴィトンやシャネルなどの定番ブランドや、ゴヤールなど相場が上がっている品に関しては、業界でもかなり高値を付ける買取業者といっても良いと思います。宅配買取の対応も素早いため、使い勝手もとてもよくおすすめの買取業者の一つです。

まとめ

ゴヤールのバッグや財布は今もっとも高く売れるブランド品の一つともいえるほど、買取相場はかなり高くなっています。

特に人気のサンルイなどはブランドバッグ全体で見ても三本の指に入るのではないか?というほど、平均買取率も非常に高いです。

ここまで知名度と人気が上がったのは、ここ最近のことですので、今後も今のような買取相場が維持できるとは限りませんし、個人的にはもう少ししたら人気も落ち着いていくのではないかと予想しています。

正直売るにはかなり良い時期だと言われている、ゴヤールの品物を手放したいと考えている場合には、できるだけ早めのほうが良いかもしれません。

少しでもこの記事がゴヤールを売りたいという方の参考になれば幸いです。

あわせて読みたい記事

エルメスを買取で売る時のポイントまとめ!各種買取相場・おすすめ買取店を解説
ブランド品の中でもっとも平均買取率が高く、実際に高く売ることができるのは「Hermès(エルメス)」の品物です。しかしだからこそ、相場であったり、査定のポイントなど、事前の知識がないと怖くないでしょうか?エルメスは「バーキン」や「ケリー」などのバッグ類...

セリーヌの品物は買取で高く売れるの!?高額買取対象のバッグや買取査定のコツを...
最近になって急激に買取率が上がった高級ブランドもあります。「Celine(セリーヌ)」は以前そこまで注目を浴びるブランドではなかったものの、「ラゲージバッグ」でとても人気が出たことによって飛躍的に買取率も上がりました。近年人気が急上昇したため、セリーヌ...