chrome hearts rings

「シルバー」や「18K」はたまた「プラチナ」などの様々なアクセサリーを売る方法と、査定の時に知っておくとよいポイントなどをまとめてみました。

ブランド品のアクセサリーは上手に買取に出せば換金率も良いです。しかし知っておかないと損してしまうことや、業者選びに失敗すると安値で買いたたかれることもあるので注意しましょう。

ブランド姫ブランド姫

ゴールドとか高いアクセはともかく、シルバーアクセとかも買取してもらえるかな?


買取キング買取キング

ブランドのシルバーは高く買取してくれるものもあるけど、シルバーはニセモノも多いから注意が必要なんだ!

買取してもらえるアクセサリーの種類

ブランド品のアクセサリーにも、「プラチナ製」「ゴールド製」「シルバー925製」のものなど様々です。他にも宝石入りのものなど、アクセサリーといっても多様です。

種類ごとに特徴や、査定の前にチェックしておきたい項目などを挙げています。

プラチナアクセサリー

資産価値としてももっとも価値の高い「プラチナ」、1gあたりの換金率もとても高く、プラチナ製であれば仮にノーブランドの商品でも、買取してくれる業者がほとんどです。

プラチナは純度によって「Pt850」「Pt900」「Pt1000」などと区分けされています。アクセサリーでもっとも使用されているのが、プラチナの純度が85%を意味する「Pt850」です。柔らかさの特性上、このくらいの純度のプラチナがアクセサリーとしてはちょうどいいと言われています。

Ptの数字が大きくなるほど、素材そのものの価値や値段は上がります。Pt1000ともなると、とても傷つきやすいので、輝きは増しますが、あまり使用されることは少ないです。

プラチナを売るときの注意

プラチナは柔らかい素材のため、堅いものでこすったりしてしまうと傷つけてしまう恐れがあります。柔らかい布などで軽く表面を磨くだけでも、輝きは十分取り戻せるので、査定にだすときには少し磨いておいたほうがよいでしょう。

それでも汚れが落ちない場合には、中性洗剤をぬるま湯で薄めたものをつけて、軽くブラッシングすると綺麗になります。堅いブラシは使用しないように注意しましょう。

ゴールドアクセサリー

ゴールドアクセには「18K」「22K」など純度のバリエーションにくわえ、「WG(ホワイトゴールド)」「YG(イエローゴールド)」「PG(ピンクゴールド)」などといった、色のバリエーションも多様です。

純度はもちろん高いほうが価値が高く「24K」が“純金”といわれるものですが、アクセサリーで使用されるのは基本的に「18K」で、たまに「22K」が使用される程度です。

色によって価値の差はほとんどありませんが、WGやPGは純金に、化合物を混ぜて色を変えています。その際に上からロジウムコーティングというものが施されており、経年変化でこのコーティングがはがれていき、輝きが損なわれていく傾向があります。

そのため一番換金率が高いのは金の元の色である、YGとなるケースが多いです。

ゴールドを売るときの注意

ゴールドもプラチナ同様にとても傷つきやすい特性がありますので、柔らかい布で磨く程度がベターです。汚れがひどい場合、これもプラチナと同じく、中性洗剤をぬるま湯で薄めたもの使用してブラッシングしましょう。

金の買取についてはこちらで詳しく扱っています>>【金に関する基本情報・豆知識】純金や金貨の買取におすすめの業者は?

シルバーアクセサリー

シルバーアクセは主にブランド品でないと、高く買取してもらうのは難しいです。というのも、プラチナやゴールドと比較すると、シルバーは極端にグラム当たりの価値も低く、安価な金属であるからです。

シルバーアクセの有名ブランド「Chrome Hearts(クロムハーツ)」や「Goro’s(ゴローズ)」、「Jastin Davis(ジャスティン・デイビス)」などは人気も高く、高価で買取してくれるところも多いです。

シルバーの場合、流通しているシルバーアクセのほとんどが「シルバー925(シルバーの割合が92.5%の金属)」を使用され作られています。

シルバーを売るときの注意

シルバーは時間が経つと酸化して、黒ずむという現象が起きます。シルバー磨きなどで磨くことで元ある輝きを取り戻すことができます。さらに黒くなってしまうと、シルバークリーナーなどを使用しないと綺麗にはなりません。

シルバーアクセの中には、黒ずみをアジとして、新品の状態からいぶしが施されているものもあります。こういった品はシルバークリーナーを使用してしまうと、いぶしごと綺麗にしてしまうので、逆に価値が落ちてしまうものもあります。

上の素材と比較して、シルバーは原価が安いため、偽物の流通量も多いです。実際真贋の目利きも非常に難しいため、「インヴォイス(保証書)」がないと買取してくれない場合も多いです。必ず付属品は揃えてから査定に出すようにしましょう。

買取キング買取キング

シルバーアクセはコピー品の作成も容易だから市場には大量の偽物が出回っているね!必ずインヴォイスを付けて売らないと、大幅に減額されてしまうよ!

宝石入りアクセサリー

アクセサリーの場合、上の素材に加えて宝石が埋め込まれているものなどもあります。ダイヤモンドや貴重な石、またはクオリティが高い石が使用されているアクセサリーは非常に高価です。

宝石アクセを売るときの注意

ブランド品の場合、使用されている宝石の質はある程度限られますので、そこまで注意する必要はありませんが、ブランド品でない宝石のアクセサリー、特にダイヤモンド以外の石が使用されているアクセサリーは、必ず石の価値を鑑定できる業者で査定に出しましょう。

石の評価をしっかりしてくれない業者が多いので、素材だけの値段でしか判断してくれない場合もあり、そうした業者だとかなり安い査定を出されて損してしまいます。

宝石の買取に関しては別途こちらでもまとめています>>ダイヤやジュエリー買取に役立つ情報【宝石を売るときの注意点】

買取できないアクセサリー

以下のようなアクセサリーは、買取ができない場合もありますので注意してください。

  • 損傷・変形が激しいもの
  • 石などが取れて紛失してしまったもの

多少の傷などは多めにみてもらえますが、完全に変形してしまっているものなどは買取拒否にされる場合もあります。質屋などにいけば、素材の価値として値段を付けてくれることもありますが、ブランド品として再利用の価値がなければ、価格は大幅に減少してしまいます。

石などが取れてしまった宝石類も同じです。多数の石がちりばめられていて、その中の一つが取れてしまっているものなどはなんとセーフです。しかしど真ん中のダイヤが取れてしまっていたりすると、買取してくれない業者も多いです。

宅配買取・出張買取・店舗買取どれがいいか?

買取の査定に出す上で「宅配買取」「店舗買取」「店舗買取」という手があります。アクセサリーの場合もっともよいのはどれなのでしょうか?

宅配買取するメリット

宅配買取はネットから申し込みをして、届いた宅配キットに商品を詰めて送る方法で、自宅にいながらできるため気軽に利用できることがメリットです。無店舗型の宅配買取専用業者などは、その分査定額も良いものが多いです。洋服などほかに売りたいものなどを、まとめて一気に査定に出すこともできます。

店舗買取するメリット

店舗買取は足を運ぶ労力がかかりますが、面と向き合って査定を受けることができるため、透明性がある査定を受けることができます。細かい部分の説明なども受けれるので、気軽さはありませんが、大事にしているものなどは実際に足を運ぶのも良いでしょう。

出張買取するメリット

最後に出張買取というものもあります。これは宅配買取と、店舗買取の良さをどちらも取ったもので、自宅から申し込みしてすぐに査定員が自宅まで来てくれて、売りたい品を査定してくれます。主にブランド品などを取り扱っている業者が多いため、安いアクセサリーだと断られてしまうこともありますが、ブランド品などは出張買取がもっとも高額な査定を出せるケースも多いです。

ブランド品アクセなら出張買取がおすすめ!

高額なアクセサリーの場合は「出張買取」もしくは「店舗買取」がおすすめです。宅配の場合、商品を送る必要があるため、輸送中に商品が傷ついたりしないかの不安がつきまといます。近年の出張買取業者は対応も早く、ネットで申し込みをして数時間で査定員が来てくれる場所もあります。

自宅いながらも、面と向かってやり取りできるため、交渉などもしやすく、ブランド品アクセサリーを売るときは一番おすすめです。

安いアクセサリーの場合は、逆に宅配買取を利用するのがもっとも手軽でおすすめの方法です。わざわざ店舗にいて、二束三文にしかならなくては元も子も有りません。宅配買取も送料や手数料など無料で利用できる業者も多いため、これらを利用するのが一番手っ取り早い方法です。

洋服やアクセサリー以外に取り扱っているものも多いため、まとめて多くの品を査定に出すことで、査定評価にもプラスされます。

買取キング買取キング

高価なアクセサリーなんかだと、査定員が直接対応しに来てくれる“出張買取”を利用するのが一番おすすめだよ!

アクセサリー買取におすすめの業者3選

アクセサリーの買取におすすめの業者をピックアップしてみました。アクセサリーの場合業者ごとで「金に強い」「一粒ダイヤに強い」「粗悪品ジュエリーに強い」など様々ですので、売りたいもののジャンルがより絞れている場合には、「」や「宝石」「シルバー」などそれぞれのページを参照ください。

ここでは幅広くアクセサリーと定義して、どれも無難に買取ができる業者を3つ厳選してチョイスしました。

  1. スピード買取.jp

    スピード買取

    買取実績 4.5
    対応速度 5.0
    オススメ度 5.0
    スピードNo.1
    アクセサリーの出張買取
    最短当日での出張買取、現金対応も可能!!

    「スピード買取.jp」は高価なブランドアクセサリーをどこよりも高く買取してくれます。出張買取専門の業者で、申し込みから即日(※地域差があります)で査定員を派遣してくれて、自宅いながらアクセサリー類やブランド品をの査定をおこなってくれます。

    安いアクセやノーブランド品などは買取不可とされてしまうこともありますが、ブランド品などの目利きは抜群です。どこよりも高く買取することを掲げているため、交渉の余地などもあります。自宅いながら手軽に査定をお願いできるのでアクセサリーを売るときは重宝します。

    管理人のレビュー

    出張買取を手数料・査定料・キャンセル料など一切無料でおこなってくれる優良業者です。ブランド品や高価なものの取扱がメインのため、ブランド系・ゴールド系のアクセなどを売りたいときにピカイチです。他にもバッグなどブランド品を売りたいときは一緒に査定してもらえば、なおさら好印象で査定もおまけしてくれるかもしれません。支払いもその場で現金も可能なのでスムーズです。

    スピード買取.jpで査定申し込み

  2. ブランディア

    ブランディア

    買取実績 5.0
    対応速度 4.0
    オススメ度 4.5
    宅配買取
    超大手ブランディア
    幅広いアクセに対応の高額査定!

    ブランディアはブランドだけでなく、幅広い衣服やアクセサリーなどの買取に長けた宅配買取業者です。宅配買取を専門におこなっているため、通常の店舗を持つ業者よりも査定額も高いことがポイントです。もちろんアクセサリーにも力をいれているため、基本的にほとんどのアクセに値が付きます。

    残念ながら「ノーブランド」のものは買取が不可ですが、シルバーアクセなども高額で買取してくれます。手数料なども一切かからないため、宅配買取でもっとも利用されている業者です。とにかくなんでも買取してくれるため、不要なブランド品などの整理にも向いています。

    管理人のレビュー

    ブランディアは手数料・送料など一切無料の宅配買取の業者です。ネットから申し込みで自宅に届く宅配キットを利用し、手軽に利用できるのが最大の利点です。アクセサリーの場合も比較的に何にでも値段をつけてくれるため、とにかく手軽に利用してみるのにおすすめの業者です。売りたいアクセサリーがいくつかある場合などに、まとめて送って査定してもらうのが良いです。

    ブランディアで査定申し込み

  3. リファウンデーション

    リファウンデーション

    買取実績 4.0
    対応速度 4.5
    オススメ度 4.0
    宅配買取大手
    貴金属に強い買取店
    池袋に実店舗も構える有名買取店!

    リファウンデーションは貴金属・ブランド品に強い買取業者で、池袋に実店舗がありながら、宅配買取にもとても力を入れている珍しい業者です。ジュエリーやゴールドなどの貴金属、宝飾関係には特に強く、そのジャンルでの鑑定・査定はピカイチです。

    実店舗があるため、実際に足を運んでもOKですし、宅配買取についても付いて即日査定、即日振込も可能と対応スピードは業界でもトップクラスです。あらかじめおおまかな査定ができるネット査定などもあるため、気軽に査定額を出したいときなどにも便利です。

    管理人のレビュー

    ジュエリー系のアクセサリーを売るときはリファウンデーションもおすすめの業者です。ここは実店舗もあるため、直接やり取りしたいという方にもおすすめです。宅配買取にもとても力をいれているため、いくつか査定を出して比較したいときなどに利用してみるのも手です。

    リファウンデーションで査定申し込み

アクセサリーを買取に出す前に

アクセサリーを買取に出す前に以下のような点を知っておきましょう。

必ず相場を理解した上で買取する

アクセサリー類、特にプラチナやゴールドなどの際には、あらかじめ相場の換金率を必ずチェックしておきましょう。業者の中には、「質が悪いから相場より安くなる」「溶かして再利用するときに手間賃がかかる」など、なにかと文句をつけて、相場より大幅に減額して買取する悪質な業者もいます。

以下のような例もとても多いため、一つ参考にしてみてください。
悪質アクセサリー買取業者例
(出典 Yahoo!知恵袋

このように相場を知っておかないと“このくらいが適正価格なのかな?”と勘違いして、とても損する額で取引してしまうこともあります。

実際に金やプラチナはグラム数をごまかされたりするケースもあります。相場を理解するだけでなく、重量なども自分でなんとなく図っておくと完璧です。だいたいの価値を自分で計算して、そのうえで業者に査定をしてもらうというのが重要です。

いくつかの業者で査定額を比較する

高額なアクセサリーなどはどうしても業者によって、査定額にけっこうな差が生じます。そのためいくつか査定をお願いして、その上で一番高いところで売るのが損することもなく一番です。

しかしいくつかの業者を利用すれば、その分手間もかかりますし、中にはキャンセル料などが生じる場合もあります。ですが高く売りたいと考えている方は、2、3社は最低でも利用したいところです。

その際には手間の少ない「出張買取サービス」をおこなっている業者などを上手く利用することで、コストも時間もかからずに素早く査定してもらうことができて便利です。