トレファクキャプチャ
「トレジャーファクトリー」は総合リサイクルショップの超大手。全国に店舗を持つ巨大チェーンのひとつです。

いわゆるリサイクルショップといったお店で査定してもらって買取してもらうという形で展開していましたが、近年は「出張買取」「宅配買取」などに加え「引っ越しサービス」もはじめました。

今回はトレジャーファクトリーの買取の特徴や実際に利用した方の口コミや評判なども集めてみましたので、是非参考にしてみてください。

トレジャーファクトリーはどんなお店?

トレジャーファクトリーは総合リサイクルショップとしてはトップクラスの規模感を誇ります。

総合リサイクルショップとは:古本屋や古着など特定のジャンルに縛りがなく、いわゆるなんでも買取してくれるリサイクルショップのこと

そして店舗もかなり大きいところが多いにも関わらず全国に100店舗以上出店していて、ゲオホールディングスが運営する「セカンドストリート」に続く規模感かなと個人的には思っています。

どんなものが買取してもらえるのか

トレジャーファクトリーではとにかくどんなものでも買取対象というのが特徴です。

極端にボロボロなものでない限りはとりあえず引き取ってもらうことは可能なのではと思います。

メインで取り扱いしている品目は以下です。

  • 古着・ファッション雑貨
  • ブランド品・時計・貴金属
  • アウトドア用品・スポーツ用品
  • 家具・インテリア雑貨・食器
  • 家電・デジタル雑貨・カメラ
  • 楽器・ホビー

例え「自転車」や「アウトドア用テント」「サーフボード」など大きめの品物であってもなんでも査定してもらえるのが強みです。

「なんでも買取できる」をはき違えないように


リサイクルショップで勘違いされがちなのが「なんでも買取できる」という意味です。確かに対象となる品目は膨大ですが、実際に値が付く品物は全部ではありません。

リサイクルの基本は次の使用者がいることですので、これはもう使用できそうにない・・・という品物は値が付きません。言い換えれば「誰かがほしい」と思うような品物でないと買取することはできません。

リサイクルショップはあくまで買取です。こちらがお金を支払って利用する廃品回収ではないのです。

いろいろな買取方法が選べる

トレジャーファクトリーをはじめリサイクルショップ全般のイメージとして実際に品物を店頭に持っていて査定してもらうというのが一般的ですが、トレジャーファクトリーでは店頭以外にも「宅配買取」や「出張買取」といった買取方法も選ぶことができます。

店頭で買取してもらうことのメリットはポイントサービスが受けられることですが、自宅に居ながら買取に出せる以下の2つの買取方法はより手軽で人気も高いです。

洋服系専門の宅配買取サービス


アパレル系アイテムや小物やブランド品などの場合は宅配買取サービスを利用することができます。

段ボールや紙袋に入れて送るだけで後日査定結果が届くというシステムです。

大きな家具や家電3点以上なら出張買取サービスも


家具や家電が合計3点以上ある場合には出張買取サービスも利用することができます。

出張買取の場合は専門の査定員が自宅まで来てくれてそこで査定し買取もしてくれます。

新たにはじめた引っ越しサービス

トレジャーファクトリーでは「トレファク引っ越し」という引っ越しサービスを新たにスタートさせました。たぶん業界内では初の試みではないかと思います。

簡単に言えば「アート引越センター」や「アリさんマークの引越社」といった大手の引っ越しサービスに加え、引っ越しの際に出てきた不用品などもまとめて買取してくれるプランです。

引越するときに合わせてものを大量に処分したいなんて方にはけっこう便利なサービスだと思います。

トレジャーファクトリーの買取の強み

強みは何なのか言ってみなさい

実際にトレジャーファクトリーの買取に強みはなんなのか考えていきたいと思います。

とはいえ今この手の総合リサイクルショップはかなり苦戦している状況です。その主な理由としては明確な買取の強みがないことなのです。

リユース業界全体での話題にも共通しますが、ものを高く手軽に売りたいという人はフリマアプリなどに流れています。強みを持たないリサイクルショップはかなり低迷しているといって過言ではありません。

高く売りたいならフリマアプリ、手軽に売るなら宅配買取?

実際に高く売りたいという方はすでに「メルカリ」をはじめとするフリマアプリを利用していますし、洋服などを手軽に売りたいとなればすでに宅配買取で有名な「Brandear-ブランディア-」といった競合があります。

総合リサイクルショップの場合幅広いジャンルをカバーしている反面、これの買取ならどこよりも強い(査定が高い)といったジャンルがありません。

実際にリサイクルショップで提示される金額というのは専門の買取店よりも安い傾向が強いです。

ブランド品などの場合「ブランド品専門の買取業者」も多く展開していて、同じ品物を持って行ってもリサイクルショップよりも高い金額を提示できるのです。

査定金額は主に販売力で決まる


査定金額でお店ごとに差が出るのは、もちろんプレミア商品を見極められるかなど商品に関する知識というのもありますが、より重要なのは販売力です。

中古ブランド品の場合、トレジャーファクトリーのような総合リサイクルショップよりも、中古ブランドの専門店のほうが販売力があるのは当然です。

そのためブランド品など専門業者が強い場合はリサイクルショップに持っていくと損をしてしまう可能性も高いです。

リサイクルショップで高く売れるものの基準は「リサイクルショップですぐに売れそうなもの」となります。

戦略が後出しになりつつあるリサイクルショップ

リサイクルショップの経営が苦戦している理由の一つに戦略が後手に回っているというのも言えると思います。

例えば宅配買取サービスにしても導入したのは比較的最近です。メルカリに市場を荒らされているとはいえ、同じく宅配買取の先駆け的な存在であるブランディアの経営が上向きです。

引っ越しサービスにしてもたしかにリサイクルショップで大規模におこなうのは初かもしれませんが、むしろ引っ越しサービスが買取サービスを導入していたのはけっこう前からなのです。

このような経営戦略の取り方に加え、強みを持たない総合リサイクルショップはかなり苦しいのかなと思います。

休日のリサイクルショップにはまだまだけっこう人が入っているとは思いますが、やはり売りに来る人は確実に減ってきているのかなという印象です。

トレジャーファクトリーの口コミや評判

最後に実際にトレジャーファクトリーの買取サービスを利用したことがあるという方の口コミやレビューを集めてみました。

利用される際には参考にしていただければと思います。

soldier

ろんろんふぁん(36歳・東京都)

トレジャーファクトリー練馬店に行き、釣具を売りました。定価3万くらいのリール一個、定価2万くらいのルアー釣り用のロッド一本を査定してもらいました。状態はかなり良かったと思います。混んでいた事もあり査定額を知る事が出来たのは30分後でした。査定金額は二つで7000円という結果でした。もう少し高い値段で買取してもらえるのかなと思ったので、売りませんでした。対応は良かったと思いますが、具体的に何故この査定額になったのかもう少し説明してほしかったです。

soldier

みやん(28歳・大阪府)

トレジャーファクトリー岸和田店で携帯電話を売ろうと思い、店に持っていきました。携帯電話は箱入りで新品だったのですが、買い取り価格は千円でした。売ろうかどうしようか悩んで、結局売ったのですが他の買い取りサービスのサイトを見ていると、同じ携帯電話の機種がもっと高く買い取ってくれることが分かりました。もう売ってしまったのでどうしようもないですがもう利用する気が無くなりました。後日店に行くと、自分の携帯が買い取り価格の20倍で売られていました。もう利用しないと思います。

soldier

クレープ(27歳・東京都)

練馬店で4年程使用したSONYのHDDコンポを査定に出しました。スタッフの方と受付で話した印象としてはハキハキとした感じで、迅速かつ丁寧に製品のコンディションを見てくれている印象でした。待ち時間も10分掛からない位だったと思います。本体自体がそこまで高価なものではなかったので、買取価格も期待はしていなかったのですが、5,000円弱の提示金額になったので、不満なく売却する事が出来ました。大まかな理由としてはやはり状態が良かった事が挙げられるそうです。

women

なぎさ(28歳・東京都)

引っ越しのため、たくさんの洋服を持ってトレジャーファクトリーへ行きました。
洋服は、ブランド物だとバーバリーブルーレーベルのジャケットやティーシャツを5着、あとは学生時代に着ていた、セシルマクビーやリズリサ等20着ほどで、他にもユニクロやH&Mの洋服も15着ほど、持って行きました。
土曜日で混んでいたからか30分ほど経って呼ばれ、査定結果を見て驚きました。
バーバリーブルーレーベルについては200円〜700円。セシルマクビーやリズリサ等は50円〜300円。そして、ユニクロ、H&Mの洋服は1円の価値もつかなかったのです。トレジャーファクトリーは割と低めに値段設定をする、とは聞いていましたが、こんなに!と驚きました。実際に店に並んでいるバーバリーの商品は2000円以上したので、期待していましたが、ガッカリして売却はやめました。セシルマクビーやリズリサは古い物でしたし、もう一生着ないと思ったので、売却しました。そしてユニクロ、H&Mの洋服は、1円にもならないと言われると悲しくて、持ち帰って来ました。
結局1500円ちょっとになりましたが、素敵なカバンを見つけて購入したため、プラスどころかマイナスになってしまいました。
リサイクルショップは見ていて楽しいですし、掘り出し物も多くありますが、トレジャーファクトリーはかなり低めの査定です。家具から小物まで総合的に充実していて、買うには大変いいと思いますが、私のように欲深い人間には、売るには少し物足りない査定金額でした。

women

たなち(37歳・宮城県)

埼玉の実家に帰省した際に、昔集めていたFIREKINGの食器を、トレジャーファクトリーで買取してもらいました。FIREKINGの食器の中でもグラスメインに5点買取してもらい、計10000円で買い取ってもらうことができました。持込買取でしたが、素早い査定と、丁寧な接客でとても満足できる買取を実現することができました。大切に集めてきたFIREKINGの食器を、他の誰かが大切に使ってくれることを願っています。

women

mochi(32歳・東京都)

数年前トレジャーファクトリーの買取をしていただきました。
店舗は立川北口店です。
商品名はLOWRYSFARMのスカート、キャミソールとJEANASISのブラウス、archivesのキャミソールを買取していただきました。その他にもいくつか持ってきていたのですが状態や流行の廃れなどがあったため買取していただけず、結果半分以上は返却されてしまいました。
店員さんの対応はとても良くて、買取できなかったものに対しても申し訳なさそうに対応してくださいました。
結果4点ほどで700円ぐらいで思っていたより安値でしたが少しでも売れた方が良いと考えたので売却しました。
その時が初めてでしたが査定時は時間がかかる為、店内を見ていてるか後日受け取りに行くかで選ぶんですが店内を見てると欲しいものが出てくるので売れたぶんの金額でつい買ってしまうので消費者の心理を掴んだシステムだなと感じました。

soldier

なんだかなぁ(33歳・大阪府)

トレジャーファクトリーの東大阪店に嫁が使って要らなくなったコーチのショルダーバッグやその他モロモロを売りに行きました。コーチだったのである程度の値段でだいたい1万円くらいで買い取って貰えるかなっと思っていたのですが、コーチのショルダーバッグだけの買い取り価格が5000円でした。なんでこんなに安く買い取るのか買い取りを査定してくれた担当者に聞くと「こことここにキズがあり、使用感もあるので。」と言われました。キズと言っても目立たない程度だし、使用感と言っても5、6回くらいしか使ってないのでそんなに色褪せしてないのに腹が立ったので、コーチのショルダーバッグだけ買い取りをやめて持って帰りました。後日、他のリサイクル屋にコーチのショルダーバッグを買い取り査定してもらうと8000円と言われたので、こちらで売ることにしました。トレジャーファクトリーは査定が厳しい目です。

※口コミは随時更新していきます。

買取キング買取キング

トレジャーファクトリーも正直これを売るのが高い!というものはほとんどないから、何がおすすめって聞かれると・・・リサイクルショップも見る分には楽しいんだけどね・・・