使わなくなったスマホやガラケーは買取できる!?携帯電話を高く売る方法を徹底解説!

最近の携帯電話事情はスマートフォンも普及し、入れ替わりが激しく頻繁に機種変更する方も多いです。

さらには格安スマホやSIMフリー携帯なども登場し、中古の携帯電話の市場もどんどん大きくなっています。

そのため使わなくなった「スマートフォンや携帯電話を専門に取扱う買取業者」も増えてきました。

今回はそんな買い替えなどで不要になった「携帯電話を効率的に売るためのポイント」などを解説していきます。

スマホやガラケーの買取におすすめの業者はこちら

スマホや携帯を売るときのポイント

それでは実際にスマホなどの「携帯電話を売るときの注意点」や知っておくべきこと、気になることなどをまとめてみました。

これから携帯電話を売ろうとしている方はチェックしてみてください。

どんな携帯電話が買取できるの?

売れる携帯電話とは

まずはどんな携帯が売れるのか?ということですが、基本的にどんな携帯電話でも売ることができます。

もちろん最新機種のスマートフォンなどが高く売れることは言うまでもありませんが、かなり古いガラケーなどでも業者によっては買取してくれるところもあります。

ただし携帯電話の場合はプレミア価値などは付き、古い品で価格が高騰しているということはまずありえません。

そのため全体的な傾向としては古い品ほど買取額は下がっていきます。

スマホ・ガラケー・タブレットすべて買取可

携帯といってもさまざまな種類がありますが以下のような品であればすべて買取で売ることが可能です。

  • スマートフォン
  • ガラパゴス携帯(通称:ガラケー)」
  • タブレットPC

スマートフォンはキャリアに準ずるSIMロックされた品と、格安スマホなど格安SIMを自分で選んで使用できる「SIMフリースマホ」などがあります。

これらはどちらも買取が可能です。

SIMロックされた品でも専門業者であればSIMロックを解除する技術がありますので、リユースして違う方のSIMを挿入して再利用することができるからです。

意外にも人気が高い中古のガラケー

ガラケーは今となっては使用している人がかなり少ない携帯電話になってしまいました。

しかしいまだにガラケーには根強いファンもいて、SIMを差し替えて使えるdocomoのFOMAシリーズなどは、一部スマホに匹敵するほど人気がある機種も存在します。

中古ガラケーの人気についてはこちらにも面白い記事があったので参考にしてみてください↓↓↓

ガラケーの場合は、実際買取となると、上でも述べたようにSIMカードを差し替えることができるものにほぼ限られてしまいます。

買取はあくまでも再利用することを前提にしたものですので、次の人がそのまま使えることが大前提です。

廃品回収のような部品だけ抜くといった価値はほぼ皆無ですので、ガラケーで買取できる品は状態が良く「動作に不備がないこと」が求められます。

高く売れるのはこんな携帯電話

iPhone8は6万円を越える

携帯電話の買取の場合も「新品未使用の状態により近いもの」が高く売れます。

買取業者のホームページなどには「ほぼ新品状態での買取価格」が目立つように記載されていて、中古品の場合そこまで査定が伸びないケースも多いので注意しましょう。

実際に一年以上使用した携帯電話に関しては新品未使用という評価にはまずなりません。

ですが「次に使う人がそのまま不備なく使える品」であれば、携帯電話の場合ほぼMAXに近い査定金額で買取してくれます。

「iPhone8」などの最新機種であれば、現状6万円以上の金額で売れる品もあります。

傷があったり壊れてる品でも買取できるのか?

画面が割れた携帯電話

携帯電話は使用していれば多少の傷がつくのは仕方がありません。

そのため小傷などに関しては、多少査定に影響は出るものの、それだけで買取不可になるケースはありません。

故障に関しては、中身の部分以外の「画面が割れている」などであれば問題なく買取が可能です。

他にも以下のような故障は買取可なケースです。

  • 画面が割れている
  • イヤホンジャックの接続不良
  • 電池の持ちが悪い

すぐに修理も可能な、外的故障であれば、このあたりは多めに見てくれます。

かなり査定に影響が出る故障のケース

しかし以下のような故障をしている品に関しては、査定から大幅な減額をされてしまいます。

仮に買取相場が一万円を越えるような最新機種の場合でも、3分の1程度の値段しかつかないことも考えられます。

  • 電源がすぐに落ちる
  • カメラ機能が壊れている
  • ボディが歪んでいる
  • 水没させてしまって壊れている

こういった故障は直すのにもかなりお金がかかるほか、場合によっては修理不可なケースも考えられます。

そのため買取査定でも大幅に減額されることは覚悟しましょう。

仮に買取相場が一万円を越えるような最新機種の場合でも、3分の1程度の値段しかつかないことも考えられます。

水没によって壊れた品は高確率で買取してもらうことができませんので注意しましょう。

使用は問題なくとも買取不可なケース

携帯電話の買取においては「あくまで再利用できること」が大前提です。

ですが重大な故障をしていなくとも、そもそも買取が不可になる対象もあります。

本体にペイントや装飾・改造された端末

どんな機種でも本体を直接ペイントしていたり、ライトアップ・デコレーションなどといった改造が施された端末は基本的にどこの業者でも買取不可です。

自分で外したりできる範囲であれば平均ですが、背面をデコレーションしてしまったりすると、買取業者では取り扱ってくれません。

もし自分で取り除くことができる場合には「必ず改造した部分を取り除いて」から査定に出すようにしましょう。

古すぎるガラケー端末(SIMカード未対応のもの)

あまりにも古すぎるガラケーなどは買取できない場合がほとんどです。

携帯買取というよりも「ジャンク品買取・回収」くらいの位置づけとなってしまいほぼ値段は付きません。

最低限「SIMカードを差し替えられる仕様」でないと、再利用することができないため買取は不可なところも多いです。

ケースやアクセサリーも基本は買取不可

スマホの買取に関してはアクセサリーは基本的に買取してくれません。

「スマホのケース」などは再利用の需要も限りなく低いため、ほとんど売れません。(※ブランド品などは別)

しかしモバイルバッテリーなど再利用できる品に関しては、かなり低価格にはなりますが買取してくれる場合もあります。

査定に出す前にしておくべきこと

携帯電話を売る際には、査定に出す前に「個人情報の消去」などしておかなくてはならないことがあります。

その他にも査定がアップするポイントなども解説していきます。

個人情報などのデータは初期化しておく

まずはじめにしなくてはならないのが、個人情報データなどを抹消することです。

説明書などに従い、必ず自分自身で「データ初期化」をおこないましょう。

以下のような内部データを抹消することは必須です。

  • パスワードの初期化
  • 端末ロック機能の解除
  • 電話帳の登録データの抹消
  • 写真データの抹消
  • ICアプリデータの抹消

これらは端末から「データの初期化」をおこなえばすべて抹消することができます。

必要なデータがある場合には、パソコンなどの別端末にデータを移行しておきましょう。

そして最後に以下のような点もチェックしましょう。

  • SIMカードの取り外し
  • 外部メモリ(SDカードなど)の取り外し

これらも必ず忘れずにおこないましょう。

データが残っていると買取はしてくれません。

そのため携帯電話を売る際には必ず忘れずに「データの初期化」「SIMカードの取り外し」「外部メディアの取り外し」の三点をおこないましょう。

できる範囲でクリーニングをしておこう

データ等の中身を綺麗にしておくことは必須ですが「外見が綺麗かどうか」も査定においては重要な項目です。

できるだけ綺麗に見せることで査定額も当然上がります。

長年使用していない汚れた品などは、必ず自分でできる範囲で綺麗に磨いてから査定に出しましょう。

あまりに汚いとクリーニングするコストも査定に含まれ、その分査定額も大きくマイナスされてしまいます。

できる範囲で構いませんが「少しでも綺麗に見せる努力をすること」が高く売るためには重要なポイントです。

スマホや携帯電話はどこで売るのがベストか

スマホや携帯電話の買取は主に「ゲオ」や「ブックオフ」「その他リサイクルショップ」など店頭に持っていく方法があります。

しかしそれらは店頭に品物を持っていく手間もあり時間もかかります。

そのため近年では「宅配買取を利用して専門業者に売る」方も非常に多いです。

宅配買取はより高額で売れる!?

スマホや携帯の宅配買取をおこなっている業者はたくさんありますが、おすすめなのが「宅配買取を専門にしている携帯買取業者」を利用することです。

これらの業者は店舗と持たない分、通常の店頭での買取よりも高い値段をつけてくれる傾向があります。

ただ携帯電話には個人情報などもありますし、その中でもより大手の買取業者を利用するのがベストかなと思います。

スマホや携帯電話を売るのにおすすめ買取業者3選

スマホや携帯電話の買取に特化した専門買取業者をピックアップしてみました。

その中でも「iPhoneの買取に特化した業者」や「ガラケーの買取に強い業者」などがあります。

売りたい端末など用途に合わせて買取業者を選ぶのがベストです。

  1. ネットオフ

    ネットオフ

    買取実績 5.0
    対応速度 4.5
    オススメ度 5.0
    送料・査定料一切無料
    iPhone・スマホの買取に強い!
    傷があっても関係ない定額買取が高評価!

    ネットオフは実績抜群の宅配買取専門の業者です。キャリア関係なくiPhoneの買取には特に強く、画面の割れなど深刻なダメージがなければ、傷や付属品がないものでも定額で買取してくれますので、状態が悪い品など関係なく高値で売ることができます。

    もちろんそれ以外のスマートフォンも他社より高い相場が魅力です。。個人情報の削除も徹底していて、データ完全消去ソフト「Blancco」導入して安心も謳っています。宅配買取利用時における送料や手数料、査定料などは一切かからないため手軽に査定に出したい時にも便利です。

    管理人のレビュー

    ネットオフは実績抜群で高額査定が可能な宅配専門の業者です。中でも近年スマホの買取には特に力を入れています。スマホ全般買取が可能ですが、iPhoneに抜群に強い印象です。軽い傷などは不問とする定額買取サービスは他にはないサービスですし、iPhone7など比較的新しい機種はかなり高額で買取してもらえます。

    ネットオフで宅配買取の申込み

  2. スマホ買取ネット

    スマホ買取ネット

    買取実績 4.0
    対応速度 4.5
    オススメ度 4.5
    スマホ専門の
    宅配買取業者
    Web一本に特化した高額買取が魅了!

    「スマホ買取ネット」はスマホだけに特化した買取業者です。「androidスマホ」「androidタブレット」「iPhone」「iPad」「Kindleシリーズ」のみの取り扱いになりますので、ガラケーなどを売りたい場合には利用できませんので注意が必要です。

    ここも宅配買取に特化したWeb専門の業者なので、実店舗を持たない高額査定が魅力です。箱や付属品の有無、傷などの保存状態、今の市場価値などを総合的に評価して、細かな査定をすることが評判です。しっかり丁寧な査定を望む場合に適しています。

    管理人のレビュー

    スマホやタブレットのみ専用に取り扱いしているため、使える範囲は狭いものの、申し込みから即日で配送手続き、到着次第当日の入金が可能という対応スピードも魅力です。Web見積もりなどのサービスも充実しているため、手軽に査定したい方などは利用してみても良いでしょう。

    スマホ買取ネットで査定申込み

  3. ライズマーク

    ライズマーク

    買取実績 4.5
    対応速度 3.0
    オススメ度 4.0
    なんでも買取
    携帯買取の専門業者
    古いガラケーからスマホまでなんでもOK!

    「ライズマーク」は数少ない携帯ならなんでも買取・査定ができる業者です。古い携帯、ガラケーなどでも基本的になんでも査定し値段をつけてくれて、買取NGなどもあまりありません。そのため古い携帯電話を売りたい方はライズマークがおすすめです。

    上の業者と比較すると、宅配買取の対応スピードも10日前後とかなり遅いものの、幅広い知識で査定し、なんでも携帯を買取してくれることはここにしかない魅力でもあります。リアルタイム査定でひとたび簡易的な査定ができるので、ガラケーなどもまずはここで。

    管理人のレビュー

    古い携帯なんでも買取をしてくれることがライズマークの一番の魅力です。スマホ専門の業者なども多い中「ガラケー」も取り扱いしている数少ない業者です。データ通信専用のWi-Fi端末なんかも取り扱いがあるため、携帯関連のものならなんでも査定に出すことができます。

    ライズマークで査定申込み

まとめ

スマートフォンや携帯電話のリユースは今とても伸びている市場です。

近年は格安SIMなどを利用する方もかなり増加しているため、より安く利用するために中古の携帯電話の需要も増えています。

以前は中古の携帯電話は売りやすいといえる品ではなかったものの、近年は多くの専門買取業者も参戦してきていて買取相場もかなり上昇してきています。

比較的新しい機種なら数万円を越える査定も出ますし、ガラケーなど古い機種を取り扱う業者もそこそこ多いです。

機種変更などで使用していない端末は買取で売ってしまうというのも、今の時代においてはかなりおすすめです。