リファウンデーションキャプチャ

今回は「リファウンデーション」という買取業者について解説していきます。

池袋に買取専門の店舗を構えていますが、宅配買取サービスでの申込みもかなり多く、ネットの集客に力を入れている買取業者です。

ブランド品や貴金属などの専門に取扱いしていますが、特に「ダイヤモンドなどの宝石類には非常に強い」という特徴があります。

実際に利用した方の口コミなども集めていますので、リファウンデーションの評判などを知りたいという方も参考にしてみてください。

リファウンデーションの基本情報

リファウンデーションの店舗は池袋の東口にあります。

しかしどちらかというと店舗よりもブランディアなどと同じように宅配買取など、ネット集客に力をいれている買取業者です。

実際に店舗を構えていて、宅配買取のほうが比率が高いという業者はここくらいだと思います。

ブランド品や貴金属買取の専門店

ブランド品専門の買取業者ですが「メインは貴金属・ジュエリー類」です。

リファウンデーションの公式サイト」などを見てもわかる通り、金やプラチナなどの情報は毎日更新され、特に力を入れているのがわかります。

リファウンデーションの査定員は「GIAの認定鑑定士(※宝石鑑定のもっとも権威がある資格)」の資格を有していて、ブランド品よりもダイヤモンドやジュエリーなどのプロフェッショナルであるといえます。

小売販売はしていない買取専門の業者

リファウンデーションは販売用の店舗は一切持っていないため、基本的に小売販売にはあまり力を入れていません。(※楽天市場のみ)

そのため業界No.2の「なんぼや」などと同じように、買取した品物は業者間のオークションや、海外向けに販売することをメインにしています。

どちらが良いかは一概には言えませんが、店舗の規模なども大きくない分、単純な査定額なら大手業者よりも高い品も多いです。

店頭と宅配の二つの買取方法

リファウンデーション買取センター
(写真:リファウンデーションの実店舗)

買取の利用方法は基本的に「店頭買取」「宅配買取」の2種類があります。

出張買取もやってはいるものの「事前査定で50万円以上」でないと受け付けていませんので、相当高額な品などでない限りは上記のどちらかになります。

店舗は池袋東口の一店舗のみ

店舗は池袋の東口から徒歩6.7分程度の、サンシャイン通りから一本入った場所にあります。

1階に美容室が入っているビルの4階がリファウンデーションの買取センターになっています。

正直場所はけっこうわかりにくく看板なども小さいため、実際に店舗を訪れる際には事前に地図などをチェックしてから行くほうがおすすめです。

店内には査定用のカウンターが二つあり、タイミングが悪くない限りはスムーズに査定してもらえるかと思います。

宅配買取の利用が非常に多い

リファウンデーションは店舗もあるものの、利用の際は宅配買取を利用する方が多いです。

宅配買取に関しては非常に使いやすく、対応スピードもかなり速いです。宅配キットも利用する場合も申し込みをすれば即日で発送してくれます。

以下のように宅配キットの大きさなども豊富ですべて無料なので良心的です。

リファウンデーション梱包キット

小型の貴金属類など専用の「クッション封筒」なども用意があり、こうした配慮はほかの業者にはない点だと感じます。

業者としての規模は決して大きくなく査定員3名で対応しています。

そのため「宅配でも店頭でも同じ査定員が対応」してくれますので、査定員による金額差や宅配と店頭でどちらのほうが高いなどということもありません。

ブランド品買取の傾向や強み

リファウンデーションが取り扱いしているものは以下のような品です。

  • ブランド品バッグ・小物
  • ブランドアパレル・古着
  • 貴金属類・ジュエリー類

主に高級ブランド品やノーブランドジュエリーなどを専門に取扱いしています。

正直「ブランド品やバッグなどに関しては平均くらいな査定額で特に何が高いなどはない」かなと思います。

ブランド品のバッグや財布であれば業界最大手の「コメ兵」などを利用したほうが査定が高い傾向が強いです。

ただし「貴金属、宝石類に関しては業界内でもかなり高い」といえるほど力を入れています。

18Kのアクセサリーや、ダイヤモンドジュエリーなどを売る際には一度査定してもらうのがおすすめです。

貴金属やジュエリーに関しては「ブランド品だけでなくノーブランドジュエリーまで強みにしている」ため、ブランド品ではない古いジュエリーを売る場合にも重宝します。

ジュエリー類の買取にはかなりおすすめ

特に「ダイヤモンドや宝石の買取査定に関しては業界内でもトップクラス」といっても良いほどおすすめできます。

上でも触れた通り、リファウンデーションの査定員は全員が「GIAの宝石鑑定コース」を修士していて、ダイヤモンドや色石などの鑑定技術は非常に高いです。

宝石は貴金属やブランド品の中でももっとも査定が難しく、買取業者による金額差がかなり大きいです。

しっかり知識がない業者で売ってしまうと、二束三文で買い叩かれる危険性も非常に高いため、そうした意味ではリファウンデーションはかなり信頼できる業者といえます。

ルビー・サファイヤ・その他珍しい色石の査定にも強い

ダイヤモンドはまだしも「ルビー」や「サファイヤ」などは人工石や加工品の質も非常に高く、査定が難しいとされています。

しかしリファウンデーションではルビーやサファイヤなどの定番の色石以外にも、「翡翠(ヒスイ)」「コーラル(珊瑚)」「パライバトルマリン」などの買取にも力を入れています。

こうした珍しい宝石類に関しては特に力を入れている業者も少ないため、その点「リファウンデーションではあらゆる宝石類を安心して査定に出せる」ことが最大のメリットです。

金やプラチナなど貴金属の買取も強い

ジュエリー類がメインですが、金やプラチナの買取額もかなりの高水準です。

金やプラチナの相場は「公式サイト」で随時その日の買取相場が公開されています。

金やプラチナの買取相場も、他業者と比較してもかなり高くおすすめです。

相場を公開していない業者には注意

貴金属の買取にあまり力を入れていない業者だと相場を公開していない業者も多く、そうした業者は総じて相場より安い場合がほとんどです。

実際に今現在の金相場は「1gあたり 4,900円台(2017年11月24日現在)」となっていますが、公開していない業者は1g3,000円などといってくる業者も平気であります。

その他にも貴金属の場合は別途手数料を差し引いて金額を提示したり、同じ金のアクセサリーでも業者によって金額は異なります。

その点リファウンデーションに関しては常に市場相場と合わせた、かなり高めの金額を提示してくれるため、貴金属を売る際にも安心して利用できる業者であることは間違いないです。

リファウンデーションを実際に利用した人の口コミと評判

最後にリファウンデーションの買取サービスを実際に利用した方の口コミやレビューを集めてみましたので紹介していきます。

これから買取を・・・と考えている方は是非参考にしてみてください。

women

ぴんくぱんだ(33歳・埼玉県)

都内に仕事での出張が多かったとき、池袋本店に行きジュエリーを買い取ってもらったことがあります。以前に大黒屋にバッグを売ったことがあるのですが、店内はごちゃごちゃしている印象でした。しかしリファウンデーションは、そのような煩雑感のなく、すっきりしていて高級感のある店内で差に驚きました。私が査定に出したのは、TSUTSUMIの、トパーズネックレスとアメジストの小指用の指輪です。店内には私の他に二人くらいお客さんがいたのですが、意外に5分くらいしか待ちませんでした。担当者は1つずつ丁寧に見てくれました。使い込んでいたせいか、商品の傷を指摘され、ネックレスと指輪合わせて4千円で買い取るとのことで、もう使う機会もないと思っていたものだったので、その金額で了承し買い取ってもらいました。金額や対応には満足しています。

women

美容大好き(41歳・千葉県)

宅配買取で以前、miumiuの財布とルシェルブルーのGジャン、ドルチェアンドガッバーナのGジャンの買取サービスを利用したことがあります。商品を出してから到着してすぐメールをもらい査定が出たら連絡します、のご連絡をいただき二日ほどしてから査定金額決定のメールをもらいました。miumiuの財布はかなり使っていましたが現在も人気のあるデザインとのことで3000円、ルシェルブルーとドルチェアンドガッバーナのGジャンはかなり昔のデザインだったのでどちらも買い取り金額は1000円でした。結局miumiuのお財布だけ買取をお願いしましたが買取してもらわなかった商品の返品も早かったので満足しています。

※口コミは随時更新していきます。

まとめ

リファウンデーションは小規模な買取業者ながら、口コミの評判もおおむね良く、利用してみる価値はあります。

実際にノーブランドのダイヤモンドジュエリーなどは、大手業者と比較して圧倒的な高値を提示してくれた例もありますし「宝石類の買取に関しては全ての買取業者を含めても業界屈指」であると思います。

貴金属類も強いことは強いですが、どちらかといえば宝石類がおすすめです。

金やプラチナの買取に関しては、同じく貴金属を強みにしている買取業者「七福神」が業界トップ、ダイヤモンドやジュエリーの買取に関しては「リファウンデーション」が業界トップだと個人的には思っています。

宝石や貴金属を売りたいのであれば、このどちらかを利用する、もしくは二つを比較して売却すればまず間違いないでしょう。

ここまでリファウンデーションの特徴や強みといった部分を解説していきました。

利用を検討されている方の少しでも参考になれば幸いです。