リサイクルネットキャプチャ

昔少し集めてたフィギュアでしたが、引っ越しに伴い邪魔になったこともあり、手軽に処分しようと考えました。オークションなどで売るのが一番高く売れそうではありましたが、手間をかけるのは面倒でしたので、今回はネットでも評判の良さそうだった「リサイクルネット」という業者で買い取りをお願いしました。

全部で5体のフィギュアを査定に出しましたが、結果は「30円」という金額に・・・!フィギュアってこんなにも売れないんですね・・・。

今回はその一連の過程をレビューしていきたいと思います。大切なフィギュアをお売りになる際はご注意ください。

リサイクルネットでどんな業者?

まず「リサイクルネット」についてですが、ここを選んだ理由としては

  • 美少女系フィギュアに強い
  • 宅配買取が簡単(梱包キットも無料)

簡単にいうとこの2点に尽きます。

美少女系フィギュアに強いというのは、よくありがちな広告文句ですのであれですが、個人的に手軽に利用できる宅配買取で売りたいというのがありまして、梱包キットを無料でもらえるというのが一番のポイントになりました。

リサイクルネットは「株式会社JUSTY」というところが運営しています。JUSTYはほかにも「ブランド品」や「古着」「ゲームやDVD」「ジャニーズグッズ」などの幅広い買取を得意としている宅配買取ではそこそこ有名な業者です。

今回買取をお願いした品物

買い取り依頼フィギュア5点

今回買取を依頼したのは上の写真の5点です。「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)の“ヘスティア”」や「化物語の“戦場ヶ原ひたぎ”」などそこそこ人気そうなものもあります。

たしかすべてプライズ品で、かつ売るつもりも特になかったので箱などの付属品もありません。(そもそもフィギュアって箱取っておく人多いんですかね・・・)

状態は物によってはそこまでよくもありませんが、飾っていただけなので全体的にそこそこだと思います。念のため埃などは多少綺麗になるように軽く磨いておきました。

申し込みの手順について

次に買取申し込みの手順について簡単にご説明だけしておこうと思います。

宅配買取の依頼になりますので、まずは公式サイトから申し込みをします。

リサイクルネット申し込み画面

申し込みは上記の項目を埋めるだけで終わります。こちらは「梱包用の段ボールが必要な人向け」の申し込みフォームです。段ボールにもう梱包済みの場合はここより下の申し込みから「申し込み(集荷の依頼)」をお願いするだけです。

段ボールサイズも申し込み画面で実際にサイズを確認できるので、査定してもらいたいフィギュアが多い場合は大きめの段ボールを依頼すればOKです。今回は5体とそこまで多くなく、箱などもないため一番小さいサイズの段ボールで十分でした。

段ボールが届いたら

申し込みから3日ほどで梱包用の段ボールが届きます。
梱包用の段ボール

一番小さめのサイズを注文しましたが、これでもかなり大きめだなと感じました。折り目がついていてはさみを入れれば簡単にサイズの変更ができる段ボールになっていました。梱包時はこれを利用してできるだけ段ボールを小さくして、隙間をなくすように梱包するのがよさそうです。

買取申し込み書類一式

段ボールと一緒に、このように申し込み用の書類なども同封されています。他にも梱包用のプチプチも多少同梱されていました。梱包や書類についてなど一連の手順をまとめた紙があるため、それを見ながら作業を進めましょう。

買取申込書と本人確認用書類

「売買誓約書」の裏は「買取依頼書」にもなっています。こちらだけ少し項目が多いですが、必ず必要項目を埋めて同封しましょう。中古品の売買は古物商の決まりで「本人確認書類」が必要なりますので、必ずコピーを取って忘れずに同封しましょう。本人確認書類を入れ忘れると買取ができなくなってしまいます。

梱包完了!

  • 売りたい品物(フィギュア5点)
  • 買取依頼書・誓約書
  • 本人確認書類のコピー

この3点を忘れずに必ず段ボールにつめたら梱包完了です。フィギュアの隙間にはプチプチや新聞紙を丸めたものなどを詰めておくと、送る途中で破損したりすることも防げるかと思います。

段ボールも結局折りたたんで使用したらこんなにもコンパクトに収まりました。「ワレモノ注意」のシールも同封されていたので、念のため最後に貼っておきました(笑)

荷物の集荷は電話一本で

荷物の集荷に関する案内の紙も同封されていますので、記載してある電話番号(ヤマト運輸)に一本電話するだけです。

最初はナビダイヤルで面倒かと思いますが、はじめに「ダイヤル1番」を押すだけでオペレーターに繋がり「荷物の集荷をお願いします」と伝えるだけでOKです。

私の場合電話から2,3時間で集荷に来てくれました。

査定結果メールを待つ

リサイクルネットは石川県に事業所を構えているため、そこに配送されるまで少し時間がかかりました。品物が到着するまでにかかった日数が3日程度、そして査定結果が届いたのがそこから2日程度でした。

査定結果は依頼書にて「電話」か「メール」での通知を選択できます。電話だと出れない恐れもあるため、私はメールでの通知を希望しました。

そして届いた実際のメールが以下です。
リサイクルネット査定結果

メールには「査定額」しか載っていません。それに可否をするかどうかだけです。内訳などは特に記載されていないので、正直何がいくらの値段ついたのかなどは知る由もありません。(この金額なので内訳もくそもないと思いますが・・・)

キャンセルには配送料がかかる

リサイクルネットでは「査定費用」や「行きの送料」などは一切かかりませんし、キャンセル時の手数料などはかかりませんが、査定額を受けてキャンセルしたい場合は「返送費用は自己負担」しなくてはなりません。

念のため「ヤマト運輸の料金検索サービス」で軽く送料を調べてみましたが、段ボール1個でおよそ1,000円くらいは送料が発生しそうでしたので、今回はそのまま「買取可」というお返事をしました。

※まだ入金はされていませんので、入金されたら追記しようかと思います。

フィギュアの宅配買取を利用してみての感想

今回「リサイクルネット」にてフィギュアの宅配買取サービスをはじめて利用してみましたが、まず一番の感想は「査定額が安すぎてこれなら捨ててもよかった」ということです。

正直別に価値があると思っていたわけではありませんし、多少でもプラスになればよいと思って利用したものの、30円なら捨てても一緒だと思いました。

サービスとしてはそこそこ満足

実際利用してみたサービスの所感としてはまずまずだと思いました。面倒なのは依頼書の記入くらいで、そのほかはとても簡単ですし、そもそもマニュアルのような紙も同封されていたので、それの通りに作業するだけで実際15分程度の作業しかしてないと思います。

なんだかんだでリサイクルショップなどに持っていくと時間もかかりますから、時間をかけずにフィギュアなどを処分したい場合には良いのかなと思います。

おそらくレアなフィギュアを売らないと二束三文

それと本当に価値の高いフィギュアなどでない限りは、はっきり言ってお小遣いにもならないような査定にしかなりません。今回もそうでしたが、もう少しは高い値段が付くのではないかと期待していたこともあり、この額なら正直利用しなくても良いと思います。

「高額買取」と謳っていますがこれは決して高額ではありません。高く売りたい人は絶対に別の方法のほうが良いと思います。

以上、はじめてのフィギュアの宅配買取のレビューでした。

買取キング買取キング

フィギュアの宅配買取サービスは近年数も増えてきていて処分に困った人の間で流行ってきているようだけど、正直高く売れるサービスではないね!今回のようにプライズ商品なんかだと査定も伸びないし、ユーザー側はボランティアくらいの気持ちじゃないとつらいよね!