大黒屋キャプチャ

全国に200店舗以上も店舗展開しているチケットやブランドや金品の買取業界の最大手が「大黒屋(だいこくや)」です。

大黒屋は二つありますが「こちらはオレンジの看板のほう」です。

ここは「ブランド品」や「チケット・金券」の買取がメインで、「貴金属」「家電」や「スマホ」「楽器」や「お酒」の買取や「外貨両替」までとにかく手広いサービスが特徴です。

今回はブランド買取業界における大黒屋の位置づけや特徴、さらには利用者の口コミなども集めてまとめてみました。

あわせて読みたい記事

突然ですが、ブランド品を買取している「大黒屋が二つある」ことを知っていますでしょうか?もう一つのオレンジの看板の「大黒屋」は主に金券やチケットの販売やブランド品の買取など多岐にわたって展開しています。今回紹介するのはそちらのオレンジの看板のほうで...

スポンサーリンク

大黒屋ってどんなお店?

リサイクルショップ系を除きブランド品や金品の買取店で一番店舗数が多いのではないか?というほど、全国に多数の店舗があるのが大黒屋です。

実際に店舗も200店舗以上あり、大黒屋が出店していない地域はありません。

名前が同じブランド品買取が専門の「質大黒屋」とは違って、こちらの大黒屋は幅広くなんでも買取しているのが特徴です。

大黒屋で買取できる品

買取できる品目は以下のようになっています。

  • 金券チケット
  • ブランド品
  • 電化製品・カメラ
  • 宝石・貴金属
  • 骨董品・食器
  • スマートフォン
  • お酒
  • 楽器
  • ヘルメット
  • 電動工具
  • 釣り具
  • フィギュア

このようにとにかくどんなものでもお金になりそうなものであれば、買取査定の対象としています。

ただし実際にはどの店舗でも買取できるというわけはなく、専門性の高いものになればなるほど買取できる店舗は少ないです。

例えば「ヘルメット」などを査定に出す際にはその店舗で査定が可能かどうか、事前に問い合わせていただくのが無難です。

大黒屋の店舗展開について

大黒屋のオレンジの看板
写真:大黒屋の看板、オレンジの看板が何よりも目立つ

店舗に関しては全国に展開していて分布は以下のようになっています。

・北海道エリア:1店舗
・東北エリア:7店舗
・甲信越・北陸エリア:3店舗
・関東エリア:157店舗(うち東京だけで84店舗)
・東海エリア:4店舗
・関西エリア:13店舗
・中国エリア:5店舗
・四国エリア:2店舗
・九州エリア:14店舗
・沖縄エリア:3店舗

関東エリアはとにかく圧倒的な店舗数を誇りますが、そのほかの地域にもまんべんなく店舗を展開しています。

調べたところ47都道府県中、32箇所で大黒屋が店舗を出店していました。

主な特徴について

大黒屋の買取は主にチケットや金券がメインとされています。

ですがあれやこれやとたくさんの品目の買取をおこなっているため、より専門的な買取店には全体的に査定額も劣る印象です。

メインのチケット買取に関しても、チケットだけを取り扱っている業者のほうが全体的に3%ほど高く、大黒屋の買取に関しては決して高いとは言えません。チケットを売る場合はチケット専門業者が良いでしょう。

フランチャイズ店も多い

そして「FC店(フランチャイズチェーン店)」も多数出店しています。

しかしフランチャイズ店の場合は、査定額も直営店と比較してライセンス料が乗るため、直営店より査定が少し安いという点も注意しなくてはなりません。

しかしながら実店舗でこれだけ幅広い商品ジャンルを取り扱いしているのは魅力ですので、価格交渉ありきで考えるとそこまで業者というわけはありません。質入れでの利用も対応してくれます。

販売に関してはこれだけ店舗数も多く、大手だけあって商品数は充実しています。値段は特に安くはありませんが、販売店の充実さは業界でもトップクラスです。

ブランド品買取の傾向について

大黒屋のブランド品買取の傾向ですが、大雑把にいうと「定番商品はまあまあな値段」、そのほかの「少しでも定番から外れた商品は安い」という印象です。

誰もが知っている「Louis Vuitton(ルイヴィトン)」のトートバッグやキーケース、ラウンド長財布などの状態の良いものであれば、競合他社とも同じくらいのそこそこ良い金額が提示されます。

定番ブランド以外は安い

ルイヴィトンなどの定番商品に関しては、そこそこの値段で売ることができますが、少し外れたブランドに関しては確実に他社のほうが高いです。

ブランド名を挙げると、以下のような最近流行しているブランドなどになります。

  • Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)
  • Berluti(ベルルッティ)

このあたりの少し専門性の高いブランドになると、コメ兵や質大黒屋などブランド専門店の提示金額の半額くらいしか出ないことも多いです。

あわせて読みたい記事

ブランド品や貴金属・ジュエリーなどの買取や中古販売で知られる「ブランド品買取の最大手のコメ兵-KOMEHYO-」について、主な特徴など以下の点を徹底解説していきます。 コメ兵の基本情報 ブランド品買取の傾向や強み 実際に利用した方の口コミコメ兵についてま...

専門知識が少ない査定員も多い

正直なところ、これは買取業者でもある私の個人的な意見ですが、大黒屋のブランド品の査定員に関しては少し専門知識に疎いと感じることも多々あります。

もちろん中には勉強熱心で知識も豊富な査定員もいると思いますが、ここのお店はかなり多ジャンルの買取をしているとあって、幅広い知識が必要とされます。

しかしその結果専門的な知識に関しては薄く、そのためマニアックな商品やプレミア的な価値については見極められない査定員も少なくありません。

当サイトのブランドごとの査定比較の記事においても「大黒屋が高値を提示した例は限りなく少ない」です。

本当に状態の良いものでないと高値がつかない

品物の状態についても、かなりシビアにみられる傾向があります。

シャネルのバッグやキーケースなどの定番商品でも「傷があると判断されるとほぼ値段がつかない」といったケースも多々あります。

傷があるものでも貴重なものや、人気のあるものなどは高く買取するという業者もあるなか、大黒屋については状態の良いものでないと高値がつくことはまずありません。

あわせて読みたい記事

古いシャネルのバッグは「ヴィンテージシャネル」などと言われ、今若者などを中心に人気が再燃しています。今回はそんな古く状態の悪いシャネルの品でも売ることができるのか?また「状態の悪いシャネルのバッグはいくらで売れるのか?」という検証をしていきます。...

値段交渉がけっこうできる

大黒屋はスタッフの接客自体はかなり優秀で、感じも良くしっかり教育されているとの印象を受けます。

査定時にも会話しながら進める査定員も多いため、かなり交渉などもしやすい雰囲気です。

実際に最初からMAX価格を提示するタイプではないため、希望金額なども伝えて状態なども見ながら、金額交渉していけば提示金額よりはかなり上に見積もられるはずです。

高く売りたいのであれば「他社の査定を比較して価格交渉する」ことが重要です。

実際に大黒屋を利用した人の口コミ・評価

実際に大黒屋の買取を利用した人の口コミを集めて掲載しています。

大黒屋に関しては店舗も多く、宅配買取の利用者もかなり多いため、幅広い層の口コミが集まっています。

大黒屋の利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

平均:
  口コミ投稿数:3
male

マンネさん46歳宮崎県

始めて利用しましたが、最低でした。
店員の態度もなってなく、ブランド品をポンと置いたのには、ビックリしました。
他の店舗で査定を受けて寄ったのですが、大黒屋さんは、その査定金額の半分以下でした。
危なかったです。
他の何処で査定して貰ってなかったら、買い叩かれる所でした。
皆さん。ここで売ったら損します。
絶対売らない方が良いですよ。
何よりも店員の接客態度がなってなく、最後にありがとうございました。の言葉もなかったのには、怒りを感じました。
高額買い取りという割には、一番査定金額の低い所でした。
二度と利用しません。
投稿日:2018年07月10日

male

まんたさん33歳岡山県

私の実家には、昔からの物がたくさんあります。その中に、和室に置いてある大きな木製のテーブルがありました。祖父の父の世代からあるテーブルらしいですが、とても丈夫です。ずっと使っていましたがガタつきもありません。
でも、大きいのでだんだんと邪魔になるようになり、捨てるのも忍びないということで売却できないかと考え始めました。それで大黒屋の岡山青江店に出張買取をお願いしました。
スタッフの人が丁寧に査定してくれましたが、金額は5千円でした。購入した時には50万円ほどしたそうなので納得できませんでしたが、最近は小さいテーブルが主流なので、大きい物は売れないそうです。仕方がないので、5千円で売却しました。
投稿日:2017年09月26日

female

みかんさん36歳千葉県

近くに大黒屋松戸店がありますが、仕事上忙しく店舗に行く時間がなく、宅配を利用しました。宅配はとても便利でして、売りたい物のサイズで宅配キットをネットで申し込みをしまして、翌日に宅配キットが届きました。

自分の都合の良い時に、集荷依頼が出来ますので、とても楽でした。キットの中には、売りたい物のリスト、希望する事等を記入します用紙、そして身分証明書のコピーを一緒に送るようになっていました。

私が売ったものは、ブルガリの古いタイプの腕時計、ティファニーのリング、ウェジウッドのティーカップセット(新品箱無し)を売りました。配送業者に集荷に来て頂き、翌日には査定結果がメールで連絡が来ました。売らなければ処分するつもりでいた物でしたので、査定額は満足のいく金額でしたので、了承しまして、翌日に振込がされました。

初めて宅配を利用しましたが、大変便利です。宅配代、振込代は全て店舗持ちですし、仕事上連絡はメールでとお願いをしましたら、きちんと対応して下さいました。そして、何より対応が迅速でしたので、大変有り難かったです。また、利用するつもりです。
投稿日:2017年05月15日

口コミを投稿する

12345

送信
     
キャンセル

あなたの口コミを投稿する

まとめ

ブランド品を売るときの選択肢として「まず初めに大黒屋を挙げる」という方もかなり多いと思います。

実際に大手という見方をすれば、店舗数も多く利用しやすい買取店だと言えますが、査定に関してはあんまりという印象です。

金額的な部分で、少しでも高く売りたいということであれば真っ先に利用することはおすすめいたしません。

よろしければ当サイトの査定比較の記事などをご覧になっていただければわかるかと思います。

あわせて読みたい記事

今回は「Louis Vuitton(ルイヴィトン)」の品物を計9点用意して、大手買取店9社の査定額を比較してみました。ルイヴィトンの品物は、中古ブランド品の中でも「特に高く売れる」と言われていますが、実際には品物の状態であったり「イニシャル入り」かどうかなどの要...

今回は「CHANEL(シャネル)」の品物、主にバッグをメインに計7点を大手買取業者に査定に出して、金額を比較してみました。結果を見ると、買取業者による金額の違いはもちろんのこと、業者によっては「状態が悪い」「付属品がない」などといった理由で買取不可となる...

ブランド品の宅配買取で今現在もっともシェアが高いのが「Brandear-ブランディア-」です。買取業者の中では珍しくテレビCMなども積極的におこない、年々知名度を高めている「宅配買取の最大手」といっても過言でない業者です。今回はブランディアの主な特徴や、どん...

スポンサーリンク